【25卒】2月中に内定を狙うならココ!

【2024年2月】新卒逆求人サイトおすすめ13選!就活スカウトサイトの選び方を解説

逆求人 サイト おすすめ

就職活動をする中で耳にする『逆求人』や『スカウトサイト』…。就職活動は学生から企業に応募するのが一般的ですが、企業から学生にスカウトを送る逆求人型の就活スタイルも一般的になってきました。

逆求人型の就活サイトは、これから就活準備を始める人も、今まさに就活真っ只中の人にも使える、最低限1つ以上は登録しておきたいサービス。一度プロフィールを入力すれば、気になった企業から声がかかるため、時間もかかりません。

今回は、新卒就活で使われている逆求人サイトを徹底比較。就活生に本気でおすすめしたいサイトを厳選してまとめました。

逆求人サイトの使い方や活用ポイントを学び、就職活動を効率よく進めていきましょう。

\ 優良企業からスカウトが届く! /

逆求人サイトおすすめ10選はこちら

すべて無料で利用できます

【就活サイト】

最低限登録したい就活サイト3選!

 

【1位】オファーボックス(OfferBox)

登録必須!内定直結の就活神サイト

大手企業から驚きのスカウトが届きます

 

【2位】キャリアチケットスカウト

登録必須!価値観診断付きの神サイト

大手企業が急増中|選考免除の案内あり

 

【3位】キミスカ

登録多数!累計70万人が登録するスカウトサイト

適性診断機能・SPI対策機能も充実している

 


【就活支援サービス】

完全無料&就活サポートを受けるならココ!

 

【1位】ミーツカンパニー(就活エージェント)

内定直結の就活サポートが最高クラス!

最速内定を狙うなら絶対ココがおすすめ

 

【2位】ジョブスプリング(新卒エージェント)

ES添削・面接練習まで徹底サポート

オンライン相談OK!限定イベントも公開中

 

【3位】レバテックルーキー

エンジニア就職を目指すなら絶対登録!

プログラミング未経験でも就活成功します

就活サイト・就活エージェントを探す
就活サイト 就活エージェント 就活アプリ
逆求人サイト 就活イベント 自己分析ツール
理系向け就活サイト 就活支援サービス 就活口コミサイト
エンジニア就活サイト ES添削サービス 長期インターンサイト

逆求人の就活スカウトサイトとは

スカウト型(逆求人)の就活サイト

逆求人型の就活サイトとは、自分のプロフィールを登録するだけで、企業から学生に直接スカウトや選考オファーが届く就活サイトのことです。

学生は、逆求人サイトに自身の強みやスキル、希望する業界・職種等のプロフィールを登録し、興味を持った企業が学生にスカウトを送ります。

学生から企業へ応募するのが一般的な就活市場において、企業から学生に直接アプローチする流れが、就職活動の当たり前になりつつあります。

企業にとっては、求める人物像に近い学生と直接接点を持てることがメリットですし、学生にとっても、想定外の業界から届くスカウトを通じて「こんな企業もあるんだ!」と、新しい気づきを得られるメリットがあります。

実際に私自身も、スカウトを通じて知った会社のインターンシップに参加してみたり、選考に進んでみたりと、就職活動の新しい選択肢として逆求人サイトを活用してました

実際に企業からスカウトが届くことで、自分のプロフィールやスキルがどういった業界・職種に響くのかを体験できますし、企業目線で自分の強みを知ることが、自己分析を深めるための重要な視点につながります。

登録する逆求人サイトによって、利用企業も異なるため、最低限2つ以上の逆求人サイトに登録してスカウトを待つと効率的に就職活動が進みますよ

\ 優良企業からスカウトが届く! /

逆求人サイトおすすめ10選はこちら

すべて無料で利用できます

逆求人の就活スカウトサイトおすすめ11選!

逆求人サイトの特徴や概要を理解できたら、早速おすすめの就活サイトに登録してみましょう。就活ブログやSNSの口コミ/評判をもとに、10個のサービスを厳選しました。

ちなみに最低限登録したいのは「オファーボックス」と「キミスカ」です。各サイトの特徴を押さえて、自分に合った逆求人サイトを選んでいきましょう!

おすすめ逆求人サイト①
OfferBox(オファーボックス)

OfferBox(オファーボックス)

おすすめ度 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
料金 無料
地域 全国
登録企業数 15,000社以上
大手企業 931社(上場企業)
利用学生数 390,000名(22卒,23卒合算)
運営会社 株式会社i-plug(アイプラグ)
※東京証券取引所マザーズ市場上場
サイトURL https://offerbox.jp
サービスの特徴

・約39.5万人を超える学生が利用する信頼と実績の定番サイト

・学生と企業の相互理解を深めるサービス構成

新卒就活の逆求人サイトで絶対に登録したいのはオファーボックス

就活生の約3人に1人が登録しており、HR総研が就活生を対象に実施した「最も利用した逆求人サイト」の調査では、5年連続学生利用率1位を誇る定番サイトです。

大手企業や中小/ベンチャー企業まで、10,000社以上の優良企業から、興味を持った学生にオファーが届きます。大手企業の登録数は、他逆求人サイトに比べても多いため、大手企業からオファーを貰いたい学生は登録必須です

オファーボックスでは、企業側にスカウト可能数が設定されており、やみくもにスカウトを送れない仕組みになっています。上限数があるため、オファーボックスから届くスカウトは、プロフィールを読んで本当に会いたいと思う学生へのみ送られてきます。

プロフィール登録やメッセージのやり取りなど、サイト自体も使いやすいため、逆求人サイト選びに迷ったらオファーボックスを登録しておきましょう!

オファーボックスをもっと知りたい方は、こちらの記事(オファーボックスの評判)もおすすめです。

就活生は全員登録しておきたいおすすめの就活サイトです!

\ 絶対登録しておきたい!おすすめ就活サイト /

オファーボックスの公式サイトはこちら

すべて無料で利用できます

*新卒オファー型就活サイト<4年連続>学生利用率No.1 ・HR総研/ProFuture株式会社 2018~2021年調査(2019~2022年卒学生)

おすすめ逆求人サイト②
キャリアチケットスカウト

キャリアチケットスカウト

おすすめ度 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
料金 無料
地域 全国
登録企業数
大手企業
利用学生数
運営会社 レバレジーズ株式会社
サイトURL https://media.careerticket.jp/
サービスの特徴

・貴方の価値観にマッチする企業からスカウトが届く

・スカウトに繋がるフォローコンテンツが充実している

価値観でマッチする逆求人サイトキャリアチケットスカウト

キャリアチケットスカウトでは、まず最初に貴方の仕事に対する価値観を診断してくれます。この仕事に対する価値観へ共感した企業が、学生に対してスカウトを送る流れです。働く上で重要な価値観を軸にスカウトを受けることができるので、ミスマッチを事前に回避しながら企業とマッチングすることができます。

また、キャリアチケットスカウトでは、いくつかの質問に回答するだけで自己PRを作成してくれる便利なコンテンツも用意されています。このコンテンツを参考に、強みやスキルが伝わりやすいプロフィールを掲載することで、より多くの企業からオファーをもらうことができます。

キャリアチケットスカウトをもっと知りたい方は、こちらの記事(キャリアチケットスカウトの評判)もおすすめです。

意外と知られていない今だからこそ、優良企業から特別なスカウトが貰えるチャンスです!

\ 早期登録が圧倒的におすすめ! /

キャリアチケットスカウトの公式サイトはこちら

すべて無料で利用できます

おすすめ逆求人サイト③
キミスカ

キミスカ

おすすめ度 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
料金 無料
地域 全国
登録企業数 2,000社以上
利用学生数 250,000名(22卒,23卒合算)
運営会社 株式会社グローアップ
サイトURL https://kimisuka.com/company/
サービスの特徴

・3種類のスカウトメールで企業の本気度が分かる

・キミスカLIVEと呼ばれるマッチングイベントも開催している

就活生の約4人に1人が登録している定番の逆求人サイトキミスカ

約13万人の23卒就活生が利用し、数ある逆求人サイトの中でも上位の登録者数を誇る実績のあるサービスです。キミスカの特徴は「ゴールド・シルバー・ノーマル」の3種類のスカウトが届くこと。

届いたスカウトの本気度がわかるため、沢山のスカウトの中から選考に進むべき企業を判断できます。先輩の中には、ゴールドスカウトだけに絞り、マッチング度の高い企業とだけ効率よくやり取りを進める方もいました。

また、キミスカLIVEと呼ばれるマッチングイベントでは、企業と学生が直接会い、その場でスカウトを受けることもできます。1開催につき企業数5社、学生は約30名程の参加のため、企業と濃いコミュニケーションを行えます。

キミスカをもっと詳しく知りたい人はこちらの記事(キミスカの評判)もおすすめです。

オファーボックスと併用すれば就活の効率もアップします!

\ 未来の内定企業からスカウトが届く /

キミスカの公式サイトはこちら

すべて無料で利用できます

おすすめ逆求人サイト④
CheerCareer(チアキャリア)

チアキャリア

おすすめ度 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
料金 無料
地域 全国
利用学生数 年間10万人以上
運営会社 株式会社Cheer
サイトURL https://cheercareer.jp/
サービスの特徴

・チアキャリア経由での就職率の高さ

・「やりがい」を重視してスカウトを選べる

チアキャリアは、ベンチャー企業への就職を希望する学生におすすめの逆求人サイト

「ベンチャー・成長企業から求人がもらえる求人情報サイト」というビジョンを謳っており、ベンチャー企業でがっつり働きたい人は必見です。

注目したいのは、チアキャリア経由での就職率の高さ。登録者で就活に成功した人の内、80%以上の人がチアキャリアでのスカウトをきっかけに就職しています。

プロフィールを80%以上入力した場合のスカウト受信率も94.6%と高く、マッチングの場としては注目すべきサイトです。
ベンチャー企業は、斬新なアイディアや技術を使って新たなサービスを提供する会社。

成長途中の企業が多く、過去の成功パターンやノウハウが少ない分、既存の枠に捉われないチャレンジが積極的にできる環境にあります。

知名度やブランド力で就職先を決めるのではなく「やりがい」「自己成長」等の自分に対するモチベーションが高い人にとっておすすめのサイトです。

\ ベンチャー特化の就活サイト /

チアキャリアの公式サイトはこちら

すべて無料で利用できます

おすすめ逆求人サイト⑤
dodaキャンパス

dodaキャンパス

料金 無料
地域 全国
利用学生数 878,000人(23-26卒/2022年6月時点)
運営会社 株式会社ベネッセi-キャリア
サイトURL https://campus.doda.jp/
サービスの特徴

・使って損はないスカウト受信率の高さ

・大手有名企業からスカウトが届くチャンスがある

dodaキャンパス は、株式会社ベネッセi-キャリアが運営する、企業から特別なオファーが届く逆求人型の就活サイトです。

利用企業数は累計7,600社を超えており、大手有名企業や外資系企業、ベンチャー企業、スタートアップ企業までさまざまな企業が登録をしています。オファー型の就活サイトなので、プロフィールを登録するだけで優良企業からスカウトが届きます。

会員限定の適性検査や、キャリアタイプ診断など、就活準備コンテンツも充実しているため、既にスカウト型の就活サイトを複数登録している方でも、併用して上手に使うことができますよ

dodaキャンパスをもっと知りたい方は、こちらの記事(dodaキャンパスの評判)もおすすめです。

\ 早期登録が圧倒的におすすめ! /

dodaキャンパスの公式サイトはこちら

すべて無料で利用できます

おすすめ逆求人サイト⑥
ABABA(アババ)

ABABA(アババ)

サービスの特徴

・他社での選考評価が「頑張った証」として新たな企業での評価に繋がる。

・登録から内定取得まで平均3週間の圧倒的スピード感。

ABABA(アババ)は、最終面接まで進んだ過程が評価される逆求人型の就活サイトです

累計30,000名以上の就活生が利用しており、業界大手の企業も含めて、1,000社以上の企業が利用をしています。『最終選考まで進んだ過程が評価される』アイデアが話題を生み、2021年には「経済産業大臣章」も受賞しています。

ABABAでは、基本的なプロフィールに加えて最終面接まで進んだ企業名と選考フローを入力します。登録時に最終面接の案内を受けたメールや書類の画像を添付すると、最終選考まで進んだ貴方の人柄とスキルを評価した企業からスカウトが届きます。

他社の選考フローを通過してきているため、ABABAから届くスカウトは選考フローを短縮した特別オファー。選考を一部カットした特別オファーのため、ABABA登録から内定まで平均3週間という驚きのスピードを生み出しています。

就活後期に利用することで、他社での不合格通知を強みに変えて内定獲得へのラストスパートを掛けることができますよ!

ABABAの公式サイトはこちら

おすすめ逆求人サイト⑦
iroots(アイルーツ)

iroots(アイルーツ)

サービスの特徴

・厳選された優良企業からスカウトが届く

・自分らしさを最大限表現できるプロフィール欄

iroots(アイルーツ)は、エン・ジャパン株式会社が運営する企業から学生にスカウトが届く逆求人型の就活アプリです。

irootsの特徴は、独自の審査を通過した優良企業のみが登録されている点。「本業主観正義性※」「会社の成長性・将来性」「20代の成長環境」という3つの軸と口コミ・評判という2つの観点で、学生に相応しい企業かどうか審査されています。

しっかり見極められた企業とのマッチングだからこそ、「こんなはずじゃなかった…」という入社後のミスマッチを事前に回避することができます。

また、学生のキャラクターを最大限に表現できるよう、最大6,000字のプロフィール欄を設けているのも特徴的。幼少期から現在までの活動記録を伝えていくことで、企業により深く貴方を知ってもらうことができます。

ありのままの自分を受け入れてくれる優良企業との出会いに繋がる逆求人サイトです。(※本業主観正義性:本業の商品・サービスに自社独自の「正義」があるか?という視点)

iroots(アイルーツ)の公式サイトはこちら

おすすめ逆求人サイト⑧
Wantedly(ウォンテッドリー)

Wantedly

サービスの特徴

・多種多様なベンチャー企業と繋がることができる

・企業と気軽にコンタクトが取りやすい

Wantedly(ウォンテッドリー)は、企業と求職者を繋ぐビジネスSNSです。

就活と聞くと堅苦しいイメージがつきものですが、SNSと表現されていることからも分かるように、Wantedlyでは気軽に企業と繋がることができます。

Wantedlyには、37,000社にもおよぶ企業が掲載されています。掲載されている企業はIT系を中心としたベンチャー企業が多く、可能性が無限大のスタートアップ企業と接点が持てるのは大きなメリットです。

「経営者とともに会社を成長させたい!」「自分の力を試したい!」という人は、是非一度チェックしてみて下さい。スカウトを受けた後のやり取りは、チャット形式でメッセージのやり取りを進めます。

チャット形式ということもあり、企業側も比較的フレンドリーに返信してくれるので堅苦しい雰囲気にのまれることなく連絡を取り合うことができます。変に気負うことなくコミュニケーションができる環境は、学生と企業の関係性を深める一助になっています。

Wantedly(ウォンテッドリー)の公式サイトはこちら

おすすめ逆求人サイト⑨
エシカル就活

エシカル就活

サービスの特徴

・パーパスを大事にする外資・日系企業を厳選
・価値観の合う企業から特別選考に関するカスタマイズされたスカウトが届く
・卒業年度に関わらず登録することができる

エシカル就活は、自分の価値観に近いパーパスを掲げるトップ企業から特別スカウトが届く逆求人サイトです。

ジェンダー平等、気候変動、地方創生など、社会課題を目指す外資系企業・日系大手企業を中心とした企業情報を掲載しており、価値観のあった企業からあなた宛に直接スカウトが届きます。

社会課題軸で企業が見つかるほか、長期インターンや特別選考、限定イベントなど、実利的な情報もあるため、就活の枠に捉われずに企業選びをしたい就活生にはおすすめのサービスです。

プロフィール登録やスカウト企業管理など、サイト自体も使いやすいため、「社会に良いことをしたい」と少しでも考えている方はぜひ登録してみましょう!

エシカル就活の公式サイトはこちら

おすすめ逆求人サイト⑩
みん就スカウト

みん就スカウト

サービスの特徴

・画像不要、選択式の質問へ回答するだけで簡単にプロフィールが作れる

・超有名企業からスカウトをもらえる可能性がある

楽天グループ株式会社が運営するみん就スカウト

就活生が情報交換をする掲示板や内定者の体験談を見ることができる有名サイト、「みんなの就職活動日記=みん就」からの派生サービスです。

大半の逆求人サービスでは、自己PR文を考えたり画像を用意したりと事前準備に時間が掛かりがち。しかし、みん就スカウトでは、画像登録が不要な上に、一問一答式の質問に答えるだけで簡単にプロフィールを完成させることができます。

質問項目は、企業選びで重視することや志望業界・職種等の一般的な質問なので、考え込むことなくスムーズに登録することが可能。「就活に掛ける時間がない!」「とりあえず始めたい!」という人にとっては効率的なサービスです。

また、「ソフトバンク株式会社」「株式会社ファンケル」「大正製薬株式会社」「旭化成株式会社」のような誰もが知る有名企業がみん就スカウトへ登録しています。超有名企業と繋がるチャンスがあるサービスとして、大手志向の人にもおすすめの逆求人サイトです。

みん就スカウトの公式サイトはこちら

おすすめ逆求人サイト11
JOBRASS新卒

JOBRASS新卒

サービスの特徴

・企業の意図が分かりやすい4種類のスカウトが届く

・興味ある企業へ自分からもアピールできる

JOBRASS新卒」は就活生の約4人に1人が登録している人気の逆求人サイト

運営している株式会社アイデムは、大手人材総合サービス企業で「ジョブラス新卒紹介」「JobギアCareer」等、10以上の就職・転職支援サービスを運営しています。

JOBRASS新卒では、4種類のオファーを用意しています。オファーの種類は、企業が是非会いたいと思う学生に送る「スペシャルオファー」、企業の求める人物像に一致している時に送る「マッチングオファー」、インターンシップへ招待する「インターンオファー」、エージェントから企業紹介を受けれる「新卒紹介オファー」の4つです。

主旨が明確なスカウトが企業から届くことによって、自分の希望に合わせて企業からのアプローチを取捨選択することができます。また、気になる企業へ自分からアピールする機能があるのも特徴の1つ。

自分からもアプローチすることで興味ある会社にプロフィールを見てもらい、スカウトを送ってもらう可能性を上げることができます。

JOBRASS新卒に登録してみる

理系学生・理系院生に特化した逆求人の就活スカウトサイト

新卒就活に役立つ逆求人サイトの中でも、理系学生・理系院生に特化した逆求人サイトもあります。「今までの研究を仕事に活かしたい」と考える理系学生・理系院生におすすめです。

自身の学びを活かせる企業との出会いを目指し、積極的に活用していきましょう!

アカリク

アカリク

おすすめ度 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
料金 無料
地域 全国
登録企業数 累計1,000社以上
大手企業
利用学生数 累計15万人以上
運営会社 株式会社アカリク
サイトURL https://acaric.jp/
サービスの特徴

・理系学生を求める企業と効率的に接点を持てる

・理系院卒生向けの有益な就活情報が豊富

アカリクは、理系学生・理系院生に特化した逆求人サイトです。

累計登録者数は15万人以上にも上り、国内最大級の理系学生向けサービスです。

アカリクでは、トヨタやソニー、住友化学など大手メーカーをはじめ1,000社以上が利用登録をしています。特にメーカーは技術職として理系院生を欲しており、アカリクのような理系学生特化型サイトは人材発掘の場として重宝されています。

また、院生の就活は、面接で研究のことを詳しく聞かれたり、現場社員との面談があったりと学部生と異なる部分が多々あります。アカリクでは、院卒に必要な就活のコツを無料就活相談や業界・職種特化型イベントで提供しており、そこから得られる情報は就活に役立つこと間違いなし!

スカウトサービスに加え、院卒ならではの就活アドバイスを受けられるのがアカリクの魅力です。

もっと詳しくアカリクを知りたい人は、こちらの記事(アカリクの評判)もおすすめです。

\ 理系学生・理系院生は登録必須! /

アカリクの公式サイトはこちら

すべて無料で利用できます

LabBase(ラボベース)

Labbase

サービスの特徴

・理系学生に適したプロフィール欄で効果的に自分をアピールできる

・「興味あり」の意志表示で、気になる企業へ自分からもアプローチすることができる

LabBase(ラボベース)も、理系学生に特化した逆求人サイトです。

理系学生を希望する企業からしかスカウトがこないので、忙しい研究の合間を縫って効率よく就活を進めることができます。

LabBaseのプロフィール欄は、理系学生向けに作られた特別仕様で、研究内容の詳細が記載できるフォーマットになっています。加えて、研究時のエピソードや学びに対する姿勢を表現することもでき、研究スキルのみだけでなく貴方の人柄も企業に見てもらうことができます。

さらには、気になる企業に対して「興味あり」のボタンを押すことによって自分の存在をアピールすることも可能。スカウトを待ちながら、自分からも積極的に行動することで、自分に合う企業との出会いのチャンスを広げることができます。

LabBaseの公式サイトはこちら

動画に特化した逆求人の就活スカウトサイト

最後にご紹介するのは、就活現場でも新しい動画に特化した逆求人サイトです。

動画だからこその強みを活かしたサービスを活用して、テキストだけでは伝えきれない自身のキャラクターをアピールしていきましょう。

Lognavi(ログナビ)

ログナビ

サービスの特徴

・自己PR動画を使って企業へアピールできる
・企業の詳細を動画を通じて理解することができる

Lognavi(ログナビ)は、16万人もの学生がダウンロードしている就活SNSサービス

ログナビを運営する株式会社アスパークは、WEBサイト制作や動画制作を得意とし、そのノウハウを活かしてログナビが企画・開発されました。デジタル化が進む中、次世代の就活ツールとして大注目のサービスです

ログナビの最大の強みは、テキストだけでは伝わり切らない想いを動画を通して表現できる点。通常の逆求人サイトでは、文章で自己PRやエピソードを伝えていきますが、ログナビの自己PR動画では自分の言葉で伝えることができます。

一方で、企業も自社の紹介動画を投稿することが可能。学生もテキストだけでは理解しきれない社員の雰囲気や実際の業務内容をより詳細に知ることができます。

相手の表情や話を聞かないと分からない情報を、相互に得られるのがログナビのメリットです。

ログナビの公式サイトはこちら

JOBTV(ジョブティービー)

JOBTV

サービスの特徴

・3種類の動画をアップするだけで、大手からベンチャーまで幅広くスカウトをもらえる。

・自己PR動画をエントリーシート代わりにして応募ができる。

JOBTVは、動画をもとに就活を進めるサービス企業のPR動画が見放題な上に、興味を持った企業があればその場でエントリーできてしまう新たな形の就活ツールです。

企業・学生が双方にPR動画を掲載することでお互いの雰囲気を知った上でマッチングをすることができます。

JOBTVでは、会員登録時に自己PR動画をプロフィール上に登録していきます。動画の内容は「自己紹介(10秒)」「自己PR(1分)」「特技」の3種類。この自己PR動画を見て貴方に興味を持った企業からスカウトを受けることができます。自分の好きなことや得意なことについて語れるので、貴方らしさが溢れる自己PR動画で企業にアピールすることができます。

さらに注目したいのは、掲載企業に自己PR動画を送ってエントリーすることが可能な点。書類だけでは伝わりにくい人柄や企業に対する熱い想いを動画を通して伝えることができます。書類を通してではなく、リアルな自分とマッチングできる企業が探せる逆求人サイトです。

JOBTVの公式サイトはこちら

逆求人の就活スカウトサイトを選ぶ時のポイント

新卒就活のおすすめ逆求人サイトを紹介してきましたが、各サイトに魅力的な特徴があり、どれに登録すれば良いか迷ってしまいますよね。

ここからは、逆求人サイトを選ぶ時のポイントを3つご紹介します。

ポイントを押さえて、自分に合った逆求人サイトを選んで活用していきましょう!

逆求人サイトの選び方①
利用企業数の多いサービスを選ぶこと

逆求人サイトを選ぶ時は、利用企業数の多いサービスを選びましょう

出会いの可能性を広げる点において、企業数の多さは重要な指標です。また、利用企業数の多さは内定実績のあるサイトであるという証にもなります。

逆求人サイトの実用性や学生と企業のマッチングサポートも含めて、利用価値が高いサービスに多くの企業が登録しています。大手企業が参加している逆求人サイトは、それだけ安心して使える証拠です。

利用企業数の多い、信頼と実績のある逆求人サイトを選ぶことをおすすめします。

逆求人サイトの選び方②
使いやすいサイトを選ぶこと

逆求人サイトは、長期的に利用することを前提に使いやすさを重視して選びましょう

逆求人サイトは、早い人だと大学3年生の4月から利用を始め、大学3年生の時期をメインに4年生まで長期的に使用していきます。使いやすいサイトを選ばないと、大切なスカウトを見落としてしまったり、スケジュール管理ができずダブルブッキングをしかねません。

連絡をし損ねる、スケジュールを間違えることは、企業からの信頼を失ってしまうので、使いやすいサイト構成とデザイン性を重視して選択していきましょう。

選ぶ時のポイントは、「直感的な分かりやすさ」を兼ね備えているかどうか。メニュー配置が分かりやすい、情報管理の動線がシンプル、未読・既読機能でメッセージを管理しやすい等、自分にとっての分かりやすさで判断していきましょう。

就活生の口コミ・評判を確認すること

最後に、就活生の口コミや評判も併せてチェックしておきましょう

ネット上には、すでにサイトを利用している同級生や過去に活用していた先輩の口コミ情報が溢れています。

「理想的な企業からスカウトがきた!」「スカウト以外の自己分析サービスが、思いの外、役に立った」というプラスの評判がある一方、「約束したWEB面談をドタキャンされた」「選考に進んでみると、想像よりブラックだった…」というマイナスの口コミも。

個人によって感覚が異なるため、口コミが100%正しいとは言いきれません。しかし、サイトを選ぶ時の判断材料としては参考価値が高い情報です。

自分の感覚を主軸として、口コミや評判を参考にしながらサイト選びを進めていきましょう。

【就活サイト】

最低限登録したい就活サイト3選!

 

【1位】オファーボックス(OfferBox)

登録必須!スカウトが届く就活サイト

大手企業の登録数No.1 早期登録が圧倒的におすすめ!

 

【2位】キミスカ

併用必須!優良企業から驚きのスカウトが届く

オファーボックスと併用すれば効率アップ

 

【3位】キャリアチケットスカウト

併用推奨!意外と知られていない今がチャンス

個人的に使いやすさNo.1 自己分析が全て完結

逆求人の就活スカウトサイトの使い方|登録から内定までの流れ

就活の可能性を広げるべく、逆求人サイトを早速使ってみたいと思った人もいますよね。

そこでまず、全体像を把握すべく逆求人サイトの使い方および流れを説明していきます。

使い方①:プロフィールを登録する

逆求人サイトに登録して最初に行うのは「プロフィールの登録」です。

企業は、プロフィールから情報を得てスカウトを送る学生を絞り込んでいきます。企業に「スカウトしたい!」と思わせるためにも、プロフィール画像やエピソード文章、志望業界等を明記して、プロフィールを充実させましょう。

注意点は、プロフィール内容は必要以上に盛らないこと。

1つでも多くのスカウトを得たいという気持ちが先行して、誇張したプロフィールで企業の興味を引き付けたくなるかもしれません。しかし、直接コミュニケーションを取る中で、実態とプロフィールの乖離に企業側は必ず気付きます。自分の評価を無駄に下げないためにも、等身大の自分をプロフィールで表現していきましょう。

使い方②:企業からスカウトが届く

プロフィールを登録すると、貴方に興味を持った企業からスカウトが届き始めますスカウトの確認漏れが無いよう、未読・既読のチェックはこまめに行いましょう。

加えて、企業から届いたスカウトの文章も要チェック。貴方に対し、どういった点に興味・魅力を感じたのかが分かるメッセージかどうか確認しましょう。

数は少ないですが、当たり障りのないテンプレートを使って事務的に送付している企業も0ではありません。就活において、貴方の貴重な時間・労力を費やすに値する企業かどうか、自分の目で判断することが非常に重要です。

スカウト文はもちろん、企業と接する中で貴方に対する真剣度をしっかり見極めていきましょう。

使い方③:スカウト内容を見て選考に進むか判断する

スカウト内容をしっかり読み込むことに加え、スカウトしてくれた企業のホームページも必ずチェックしましょう

スカウトが届くと前のめりになりがちですが、企業の全体像も理解した上で選考に進むか判断することが重要です。企業のホームページを見る際は、まず企業理念や事業内容等の基本項目を確認しましょう。

さらには、先輩社員のインタビューや座談会記事等にも目を通し、どのような社風を持つ企業かも合わせてチェックしましょう。事前に情報収集した上で、「面白そうな企業だな」と少しでも直感が働いたのなら、選考に進んでみるのがおすすめです。

スカウトを受けた際は、「どんな会社なんだろう…」と不安な気持ちになると思いますが、百聞は一見に如かず。まずは、企業と接点を持ってみて「相手を知る」ことからスタートしていきましょう。

\ 優良企業からスカウトが届く! /

逆求人サイトおすすめ10選はこちら

すべて無料で利用できます

逆求人の就活スカウトサイトを上手に活用するポイント

逆求人サイトの使い方を理解できたら、さらに効果的な活用方法をご紹介します!

逆求人サイトは使い方を工夫するだけで、沢山の企業からお声がかかるので覚えておきましょう。

活用ポイント①
プロフィール画像を設定する

逆求人サイトに登録したら、プロフィール画像を絶対に設定しましょう

企業側はプロフィール画像と文章を読んでスカウトを送ります。プロフィール画像は貴方のキャラクターが明確に伝わりますし、自分らしさを表現できます。

好きなことに打ち込んでいる時、好きなものに囲まれて楽しそうにしている姿等、貴方らしさが表現できる瞬間の写真を選んでいきましょう。

顔出しに不安がある人は、自分を象徴するモノ・風景の写真でも構いません。いずれの形でも良いので、具体的なイメージが持てるプロフィール画像を設定しておきましょう。

活用ポイント②
必要な情報は全て登録する

プロフィールに必要な情報およびエピソード項目は全て登録しましょう貴方に関する情報を1つでも多く提供することで、企業の目に留まる確率があがります。

しかし、学業や通常の就活と並行していく中でプロフィール情報を充実させていくのは大変ですよね。時間がない時は、テキスト量が少なくても良いので、必要項目への登録を全て埋め、全体の情報登録率を上げましょう。

全ての項目に少しでも情報を登録しておくことで、様々な角度で貴方を知ることができ、企業からのスカウトに繋げることができます。内容は、使い進める中でブラッシュアップしていけば大丈夫です。

内容を更新する際は、エピソード内に具体的な数字を用いる、結論→根拠という流れで論理的な文章にする等の工夫を取り入れていきましょう。

活用ポイント③
こまめにログインする

こまめにログインを繰り返すことで、企業の目に留まりやすくなります

逆求人サイトの企業側画面では「ログイン順」で並び替えることが可能な場合もあります。最終ログイン日が浅いほど企業の目に留まる回数は増えるため、こまめなログインがスカウトを貰うためにも必要になります。

併せて、ログイン時にチェックしておきたいのがプロフィール内容。誤字脱字はないか、より適切な言い回しがないか、より説得力のあるエピソードに差し替える必要があるか等を確認・検討しましょう。

毎回確認する必要はありませんが、ログインの流れで定期的に見直すことをおすすめします。

活用ポイント④
複数サイトを併用する

就活の可能性を広げるために、複数の逆求人サイトを併用しましょうおすすめは2〜3つの就活サイトに登録すること。複数のサイトを併用する際は、数と質の両面で使い分けるのがポイントです。

まずは、オファーボックスやキミスカのような逆求人サービスの定番といえるサイトを利用しましょう。定番サイトは登録企業数が圧倒的に他の同サービスサイトよりも多く、出会いの機会を増やすという意味では非常に有益です。

そして、定番サイトに加えて登録しておきたいのが特化型の逆求人サイト。自分の専攻分野や興味ある分野に近い企業を集めたサイトを利用することは、希望する業界からのスカウトを得られるという点で「質」が伴う活動です。

就活軸を程度絞っている人が、特化型サイトを使うことで、希望業界の企業からスカウトをもらうことができます。「数」と「質」の両面でアプローチしていくために、定番サイトと特化型サイトを組み合わせて効果的に進めていきましょう。

【就活サイト】

最低限登録したい就活サイト3選!

 

【1位】オファーボックス(OfferBox)

登録必須!スカウトが届く就活サイト

大手企業の登録数No.1 早期登録が圧倒的におすすめ!

 

【2位】キミスカ

併用必須!優良企業から驚きのスカウトが届く

オファーボックスと併用すれば効率アップ

 

【3位】キャリアチケットスカウト

併用推奨!意外と知られていない今がチャンス

個人的に使いやすさNo.1 自己分析が全て完結

逆求人の就活スカウトサイトの気になる疑問を解決

最後に、逆求人サイトに関する質問をご紹介します。

疑問点を解消して、サイトを上手に活用していきましょう!

無料で利用できますか?

無料で利用可能です。便利なサービスがゆえに、有料のイメージが強い逆求人サイトですが、学生側に金銭的負担はありません。安心して利用して下さい。

学歴による有利不利はありますか?

学歴による有利不利はありません。逆求人サイトは、これまでに身に付けてきたスキルや性格・行動傾向におけるマッチングを重視しています。学力で測れない「質」重視のサービスですので、自信を持って積極的に活用していきましょう。

スカウトが届かないことはありますか?

逆求人サイトに登録しても、スカウトが届かないこともあります。スカウトが届かない時は、プロフィール情報に具体性や論理性があるか今一度確認が必要です。

具体性や論理性を確かめるために、友人や家族に目を通してもらい、内容がイメージできるか聞いてみましょう。第三者の意見を参考に、相手へ伝わる魅力的なプロフィールへブラッシュアップしていくことがスカウト獲得に繋がります。

内定はもらえますか?

企業にもよりますが、逆求人サイト経由で内定をもらえる場合もあります

あくまで、スカウトは企業と接点を持つための入口。スカウトをきっかけに、説明会やインターンへ参加し、そこから選考フローに入る流れが多いです。しかし、ベンチャー企業等ではスカウト→面談→内定と選考直結型の場合も。スカウトをもらった企業の口コミをチェックして、どのような選考フローを踏むのか事前にリサーチしておきましょう。

\ 優良企業からスカウトが届く! /

逆求人サイトおすすめ10選はこちら

すべて無料で利用できます

逆求人の就活スカウトサイトまとめ

今回は、就活に役立つ逆求人サイトをご紹介してきました。

要点をまとめます。

  • 逆求人とは、企業から学生へ直接アプローチを行う新たな採用スタイル。
  • 逆求人サイトは千差万別。「①利用企業数の多さ」「②サイトの使いやすさ」「③口コミ・評判」を踏まえて自分に合ったサイトを活用していく
  • 受け身になりすぎない。プロフィールを常にブラッシュアップして企業に「会いたい」と思わせる仕掛けを作る。

逆求人サイトを活用した就活は、全体像とメリットを理解した上で取り組むと就職の可能性が広がる有益な手法です。

今までの就活スタイルでなかなか内定が得られない時、内定をもらってもどこか心に引っ掛かりが残る時、新たな企業との出会いを求めて逆求人サイトを利用してみるのも解決策のひとつですよ

【就活サイト】

最低限登録したい就活サイト3選!

 

【1位】オファーボックス(OfferBox)

登録必須!スカウトが届く就活サイト

大手企業の登録数No.1 早期登録が圧倒的におすすめ!

 

【2位】キャリアチケットスカウト

登録必須!価値観マッチングのスカウトサービス

大手企業の登録数が急増中!個人的に使いやすさNo.1

 

【3位】キミスカ

登録多数!累計70万人が登録するスカウトサイト

優良ベンチャー・中小企業のスカウトが届く!

 


【就活支援サービス】

完全無料&就活サポートを受けるならココ!

 

【1位】キャリアチケット(新卒就活エージェント)

内定直結の就活サポートが最高クラス!

最速内定を狙うなら絶対登録しよう!

 

【2位】ジョブスプリング(新卒エージェント)

ES添削・面接対策で内定獲得率UP

オンライン相談OK!限定イベントも公開中

 

【3位】レバテックルーキー

エンジニア就職を目指すなら絶対登録!

プログラミング未経験でも就活成功します

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です