【無料】長期インターン相談受付中!

【辛口評価】dodaキャンパスの評判は良い?悪い?就活生の口コミと内定事情を調査!

dodaキャンパス は、登録するだけで企業からスカウトが届く逆求人型の就活サイトです。大手企業から急成長ベンチャー企業まで、累計7,600社以上の契約企業があり、あなたの努力や経験を見た企業から特別なオファーが毎日届きます。

しかし、人気の就活サービスとはいえ、実際に使うとなると「利用者は本当に満足しているの?」「本当に内定は貰えるの?」などの不安を感じる方も多いと思います。

そこで本記事では、dodaキャンパスを実際に利用した方の口コミをもとに、サービスの特徴や利用前に確認したい注意点おすすめの活用方法を詳しく解説します。

\ 早期登録が圧倒的におすすめ! /

dodaキャンパスの公式サイトはこちら

すべて無料で利用できます

【就活サイト】

最低限登録したい就活サイト3選!

 

【1位】オファーボックス(OfferBox)

《絶対登録!》内定直結の就活神サイト

大手企業から早期選考スカウトが届く!

 

【2位】キャリアチケットスカウト

価値観診断付きのスカウト就活サイト

大手企業が急増中|選考免除の案内あり

 

【3位】キミスカ

累計70万人が登録するスカウトサイト

適性診断機能・SPI対策機能も充実している

 


【就活支援サービス】

完全無料&就活サポートを受けるならココ!

 

【1位キャリアチケット(就活エージェント)

《絶対登録!》内定獲得まで就活サポート!

ES添削・面接対策サポート充実!

 

【2位】キャリアパーク(就職エージェント)

1次面接免除!特別推薦ルートに進める

オンライン相談OK!書類選考免除あり

 

【3位】レバテックルーキー

エンジニア就職を目指すなら絶対登録!

プログラミング未経験でも就活成功します

就活サイト・就活エージェントを探す
就活サイト 就活エージェント 就活アプリ
逆求人サイト 就活イベント 自己分析ツール
理系向け就活サイト 就活支援サービス 就活口コミサイト
エンジニア就活サイト ES添削サービス 長期インターンサイト

dodaキャンパスはどんな就活サイト?

dodaキャンバス

料金 無料
地域 全国
利用学生数 878,000人(23-26卒/2022年6月時点)
運営会社 株式会社ベネッセi-キャリア
サイトURL https://campus.doda.jp/

dodaキャンパス は、株式会社ベネッセi-キャリアが運営する、企業から特別なオファーが届く逆求人型の就活サイトです。

利用企業数は累計7,600社を超えており、大手有名企業や外資系企業、ベンチャー企業、スタートアップ企業までさまざまな企業が登録をしています。オファー型の就活サイトなので、プロフィールを登録するだけで優良企業からスカウトが届きます。

実際に dodaキャンパス に登録して、プロフィール(キャリアノート)を埋めてみると、数時間でたくさんの企業からオファーが届きました企業の種類も大手企業や中小企業、外資企業と幅広いため、希望条件に刺さる企業を広く知りたい方にもおすすめです。

また、会員限定の適性検査や、キャリアタイプ診断など、就活準備コンテンツも充実しているため、既にスカウト型の就活サイトを複数登録している方でも、併用して上手に使うことができます。

就活支援のプロと就活仲間と一緒に進める「面接対策講座」や「グループディスカッション講座」などの就活対策講座も定期的に開催しているため、就活イベント目的で参加する人も多いです。

登録するだけで、企業研究や業界研究にもなりますし、就活初期の情報収集段階にも非常に使いやすい就活サービスです。これから就職活動を始めていくひと就職活動をもっと効率的に進めたい人におすすめです!

スカウト型の就活サイトは何個も登録しておきましょう!早めに登録しておくことで沢山の企業と出会えるチャンスが広がりますよ

\ 早期登録が圧倒的におすすめ! /

dodaキャンパスの公式サイトはこちら

すべて無料で利用できます

dodaキャンパスの良い評判・就活生の口コミ

就活生の良い評判・口コミ

今回は、Twitter、Facebook、Instagram、Yahoo知恵袋、教えてgoo! 、みん評 など、生の体験談が発見できる場所でdodaキャンパスの評価を調べてみました。

結論からお伝えするとdodaキャンパスは、総評としてネガティブな評判よりもポジティブな評判の方が多いサービスです。それではまずdodaキャンパスの良い評判・口コミから見ていきましょう。

それぞれ解説します。

良い評判①:内定の可能性が高い企業に出会える

dodaキャンパス 利用企業

dodaキャンパスを使って内定はもらえるのか、気になる学生も多いと思いますが、実際に内定はもらえますなかには通常選考とは異なる早期選考・特別選考を用意している企業もあるため、他就活サイトに比べても効率良く選考を進めることもできます。

利用企業も大手企業や外資系企業、ベンチャー企業と幅広く、登録するだけで毎日オファーが届きます。プロフィールを読んで興味を持った企業からオファーが届くため、自分では見つけられなかった企業に出会えるチャンスも広がります。

実際の内定率は非公表ですが、利用企業数が多いことは、内定を出している企業が多いことにつながりますので、企業との繋がりを増やしたいひとは登録しておくことをおすすめします。

良い評判②:適性検査・診断コンテンツを活用できる

dodaキャンパス 適性検査

dodaキャンパスに登録すると、ベネッセ独自の適性検査(GPS)を無料で受検することができます適性検査は自身のパーソナリティ理解に繋がるため、自己分析やエントリーシート作成、面接対策にも使えます。

また他にも「就活のびしろ診断」や「キャリアタイプ診断」など、自己理解を深める就活コンテンツも盛りだくさん。ES、面接のコツなど就活に役立つ情報コラムも読み放題なので、就活成功に向けた情報収集にも役立てます。

良い評判③:会員限定の就活コンテンツが多い

dodaキャンパス イベント

dodaキャンパスは、会員限定の就活コンテンツが多いため、登録するだけで自然と就活対策の情報が入ってきます

就活支援のプロと就活仲間と一緒に進める「面接対策講座」や「グループディスカッション講座」などの就活対策講座に参加できたり、会員限定のオンラインイベントに参加できます。

プロフィール登録や自己PRに悩んだ人向けの添削無料サービスや、自己分析サポートで、より多くの企業からオファーを貰うための対策を受けることもできます。

\ 早期登録が圧倒的におすすめ! /

dodaキャンパスの公式サイトはこちら

すべて無料で利用できます

dodaキャンパスの悪い評判・就活生の口コミ

就活生の悪い評判・口コミ

同様に、Twitter、Facebook、Instagram、Yahoo知恵袋、教えてgoo! 、みん評 など、生の体験談が発見できる場所でdodaキャンパスの悪い評判やデメリットを調べてみました。

それぞれ解説します。

悪い評判①:オファーが届いても選考に落ちることはある

dodaキャンパスでオファーを貰うと、自分に興味を持ってもらえて嬉しい気持ちになりますが、いざ選考に進むと「どうして面接を受けようと思ったのですか?」「志望動機は何ですか?」と聞かれてしまい、オファーを貰ったのに面接に落ちることはよくあります

選考に落とすならオファーを送らないでよ…という気持ちは痛いほどわかりますが、プロフィール情報のずれや、企業との相性で落ちてしまうことは仕方ありません。

オファー経由で選考を受けても「志望動機」は必ず聞かれますので、業界研究や企業研究を怠らず、通常エントリーと変わらず準備をしていきましょう。プロフィール内容に興味を持ってもらえていることは間違いありませんので、素直に自分の気持ちを伝えることも大切ですよ。

悪い評判②:怪しい企業・ブラック企業も隠れている

dodaキャンパスに登録すると、プロフィールを入力していない状態でもオファーが届いたり、テンプレ感満載のオファーが届いたりと、怪しい企業に出会うこともあります

自己PRや学生時代に力を入れたことを真剣に書いたのに、選考案内だけのオファーが届くのは少し残念な気持ちになってしまいますよね。

少しでも違和感や不安を感じたら、就活口コミサイトを利用して、企業の評判を調べてみましょう。TwitterなどのSNSを使って調べてみるのも、辛口評価が多くて参考になりますよ。

悪い評判③:希望条件に合わない企業からオファーが届くこともある

希望業界や希望職種を登録しているのにも関わらず、全く異なる業種や職種のオファーが届くことがあります営業関連の会社に多く、無闇に送ってくる企業もあるようです。

dodaキャンパスには、オファー受信の制限があるため、放置してしまうと新しい企業からオファーを貰うことができません。

学生全体にまとめてオファーを送る企業も少なからず存在するため、希望条件に合う会社からオファーが貰えるように、効率良く「辞退」の対応も進めていきましょう。

\ 早期登録が圧倒的におすすめ! /

dodaキャンパスの公式サイトはこちら

すべて無料で利用できます

dodaキャンパスがおすすめなひと

dodaキャンパス のメリット・デメリットをご紹介しましたが、総じておすすめな人は以下の通りです。

  • 就活の軸(業界や会社)が決まっていないひと
  • 就職活動を効率良く進めて「内定」を貰いたいひと
  • 適性検査や診断コンテンツを自己分析に活かしたいひと
  • 面接対策講座やグループディスカッション講座に参加したいひと

就活準備をはじめたものの、興味のある業界や会社が見つからないひとは、興味の幅を広げるためにも dodaキャンパス に登録してみましょう

大手企業から連絡が届かなくても、選考につながる可能性は少しでもあげた方が、心の余裕にもつながります。

逆求人型のスカウトサイトは、複数併用することで、より効率的に企業を厳選することができます。全ての企業の選考を受ける必要はなく、興味のある企業にだけ返信できるのも、スカウト型就活サイトの魅力です。

dodaキャンパスは、新卒採用の案内に加えて、インターンシップの案内も届くため、早めの登録がおすすめです!

\ 早期登録が圧倒的におすすめ! /

dodaキャンパスの公式サイトはこちら

すべて無料で利用できます

dodaキャンパスの使い方|登録から内定までの流れ

ここからは、dodaキャンパスに登録してから内定を貰うまでの流れを解説します。

  1. 会員登録
  2. キャリアノート(プロフィール)を登録する
  3. 写真を登録する
  4. 適性検査を受験する
  5. オファーを承諾or辞退
  6. 選考・内定

それぞれ手順を詳しく解説します。

利用手順①:会員登録

dodaキャンバス

まずはdodaキャンパスの公式サイト から会員登録を行います

会員登録は、パソコンでもスマートフォンでも可能です。スマートフォンの場合は、専用アプリもありますので、AppStore/GoogleAppStoreからダウンロードしておきましょう

会員登録に必要な情報は下記4点です。

  • 名前
  • 学校(大学名)
  • 卒業年度
  • 住所
  • メールアドレス
  • パスワード

利用手順②:キャリアノート(プロフィール)を登録する

dodaキャンパス キャリアノート

dodaキャンパス登録後は、オファーを貰うために必要なプロフィール情報(キャリアノート)を登録していきます

  • 学部・学科名
  • 文理系統
  • 出身高校
  • スキル
  • 語学資格
  • 自己PR
  • 学生時代の経験

など、プロフィール情報を埋めることで、企業からの閲覧数がグッと伸びる仕組みになっています。

文系学生・理系学生にあわせた完成例も用意されているため、はじめてプロフィールを入力する人にもわかりやすく、自己PRや学生時代に力を入れたこと(ガクチカ)の書き方は、今後の就職活動にも役立ちますよ。

利用手順③:写真を登録する

プロフィール情報の中でも、オファー受信立を上げるのが「プロフィール写真」の登録です。キャリアノートを埋めたら、必ず写真も登録しておきましょう

プロフィール写真は、企業全体の公開設定と、オファー送信企業のみの公開設定が選べます。証明写真のような堅苦しい写真ではなく、「自分らしい」写真を設定することをおすすめします。

サークル活動やアルバイト中、趣味・特技に熱中している写真などを用意できると素敵なプロフィールが完成します。

利用手順④:適性検査を受験する

dodaキャンパス 適性検査

dodaキャンパスに登録すると、無料の適性検査を受験することができます全23問(目安10分程度)の設問に応えることで、あなたのパーソナリティが見えてきます。

  • 感情の制御
  • 立ち直りの早さ
  • どんな状況においても冷静に対応する力
  • 自ら先頭に立って進める力
  • 未知のものに挑戦する力
  • 粘り強くやり抜く力
  • 相手の立場に立とうとする姿勢
  • 他者に関わろうとする積極性

各項目において(C〜S)の評価点が算出されるため、自分自身の性格を客観的に知ることができます。

あくまでもパーソナリティ診断なので、結果の良し悪しではなく、自分の特性や性格を知るために利用しましょう回答の結果から、届くオファーも自分の価値観にマッチするようになるため、dodaキャンパスに登録したら、必ず受験することをおすすめします。

他にも『キャリアタイプ診断』などの、就活準備コンテンツがたくさん用意されているため、自己分析を含めた就活情報を網羅的に知りたい方にもおすすめです。

利用手順⑤:オファーを承諾or辞退

基本情報とキャリアノート、プロフィール写真、適性検査を受験したら、あとはオファーを待つだけです

オファーが届くと、会社の基本情報(業種・所在地・資本金・従業員数・事業内容)や、募集メッセージを見ることができます。

オファー内容を確認して、実際に選考に進みたい場合は「承認する」を選択しましょう。希望に合わない場合は「辞退する」ことで、新しい企業用のオファー枠を広げることができます。

オファーの回答期限は7日間になるため、こまめにログインして、企業のオファーを確認することをおすすめします。

利用手順⑥:選考・内定

オファーが届いた企業の中で、興味のある会社があれば選考に進んでみましょう

実際の選考について、面接の回数や内容は応募先の企業によって異なるため、応募後は企業からの案内を待ちましょう。選考に進み、そのまま順調にいけば最終的に内定獲得となります。

ちなみに選考中の企業とのやり取りは、dodaキャンパスのアプリやサイト内にあるメッセージ機能を利用して対応できるため、非常にスムーズに連絡をとれますよ

\ 早期登録が圧倒的におすすめ! /

dodaキャンパスの公式サイトはこちら

すべて無料で利用できます

dodaキャンパスを上手に活用するためのポイント

就活サイトを最大限活用するポイント

せっかくdodaキャンパスを利用するなら、最大限活用して就活を成功させたいですよね。ここからは、dodaキャンパスを上手に活用するポイントを紹介します。

それぞれ解説します。

活用術①:プロフィール入力率を80%以上にする

dodaキャンパスで沢山のオファーを貰うためにも、プロフィール入力率80%以上を目指しましょう。2022年6月度の実績では、プロフィール記入率80%を超える人のオファー受信率は驚異の99%となっています

文系学生・理系学生にあわせたプロフィールの完成例も充実していますので、自己PRや学生時代に力を入れたことを記入してプロフィールを充実させましょう。

活用術②:希望条件を限定しすぎない

dodaキャンパスでは、希望業種や職種、企業規模などの条件を絞り込むことができますが、就職活動初期は、出来るだけ希望条件を限定することなく、沢山の企業からオファーをもらってみましょう。

キャリアチケットスカウトのようなスカウト型・逆求人型サイトと言われるサービスは、想定もしていなかった・視野に入っていなかった業界や職種、企業などと思いもよらない出会いが生まれることも利用するメリットです。

思いも寄らない企業があなたにぴったりの企業の可能性もありますので、少しでも興味がある企業は、どんどん選考に進んでみることをおすすめします。

活用術③:こまめにログインする

dodaキャンパスの企業管理画面からは、学生の最終ログイン日時が見れるようになっています。

企業は出来るだけ多くの学生に興味を持ってもらいたいため、返信率の高そうな「最終ログイン日時」の浅い人から優先的に送る場合が多いです。

オファーを沢山貰うためにも、出来るだけ毎日ログインして、企業にあなたを見つけてもらう可能性をグッとあげましょう。

活用術④:他就活サイトも併用する

就職活動を効率良く進めるためにも、dodaキャンパスに加えて、他就活サイト(オファーボックスやキミスカ、キャリアチケットスカウトなど)も併用して使うことをおすすめしています。

就活サイトは登録すれば登録するだけ良いとは限りませんが、出来るだけ企業の選択肢を広げるためにも複数併用して登録するのが賢い使い方です。

スカウト型の就活サイトだけでなく、リクナビやマイナビと言った就活ナビサイト、キャリアチケットなどの就活エージェントも使ってみると良いでしょう。

就活サイト選びに迷ったらこちらの記事(就活サイトおすすめ人気ランキング)もおすすめです。

\ 早期登録が圧倒的におすすめ! /

dodaキャンパスの公式サイトはこちら

すべて無料で利用できます

dodaキャンパスの気になる疑問を解決

就活サイトの気になる疑問を解決

最後に、dodaキャンパスのよくある質問をまとめました。

それぞれ解説します。

他の就活サイトと何が違うの?

dodaキャンパスの大きな特徴は、累計7,600社が登録する新卒オファー型の就活サービスであることです。大手企業や外資系企業、ベンチャー企業など、幅広い業種・職種の企業からオファーが届くのが魅力的なポイントです。

2022年のオリコン顧客満足度調査でも、逆求人型就活サービス<2年連続>第1位を獲得しており、就活対策のコンテンツも他就活サイトに比べると充実しています。

オファーが来ないことはある?

2022年6月度の実績によると、プロフィール記入率80%以上の場合、企業からのオファー受信率は99%になります。そのため、プロフィールを充実させればほぼ確実にオファーが届きます

ただし希望企業からオファーが届くとは限らないため、自己PRやガクチカ、希望条件の内容を見直しながら待ってみましょう。

dodaキャンパスを退会する方法を知りたい

dodaキャンパスは、Web/アプリから退会手続きができます就職活動が終わったときや、サービスの利用を辞めたいときは、退会申請を行いましょう。

  • 学生ログイン画面からログインする
  • 退会申請ページに移動する
  • 退会理由・ダイレクトメールの送信可否を選択する
  • 退会するを選択して退会完了

dodaキャンパスは再登録できる?

dodaキャンパスは、退会後も再登録ができます

ただし、一度退会してしまうと登録したアカウント・プロフィール情報やお気に入りした企業の情報、申込をしたイベントなどの情報が削除されてしまうため、注意してください。

運営会社の株式会社ベネッセi-キャリアってどんな会社?

dodaキャンパスは、株式会社ベネッセi-キャリアが運営しています

株式会社ベネッセi-キャリアは、株式会社ベネッセホールディングスとパーソルキャリア株式会社の合弁会社であり、大学生向けのサービス(doda 新卒エージェント と、doda キャンパス)を運営しています。

上場企業の合弁会社であるため、安心してご利用いただけます。

\ 早期登録が圧倒的におすすめ! /

dodaキャンパスの公式サイトはこちら

すべて無料で利用できます

dodaキャンパスの評判まとめ

本記事では、dodaキャンパスの良い評判や悪い評判・口コミ、サービスを利用する際の流れなどをご紹介しました。

  • 内定の可能性が高い企業に出会える
  • 適性検査・診断コンテンツを自己分析に活用できる
  • 就活対策講座・グループディスカッション講座も魅力的

dodaキャンパスは、プロフィール情報を読んだうえで企業からオファーが届くため、選考通過率・内定率も高い媒体です。早期選考や特別選考の案内も貰える可能性があるため、迷ったら登録しておくことをおすすめします。

就職活動を効率的に進めるためにも、dodaキャンパスは登録必須!まだ登録していないひとは早めの登録がおすすめです!

就活サイトは目的にあわせて2〜3個ずつ登録するのがおすすめです。就活は情報戦、必要な就活サイトは全て登録しておきましょう!
就活エージェントの評判・口コミ
キャリアパーク 就活エージェント キャリアパーク就職エージェントの評判・口コミ
全国各地から優良企業を厳選。大手企業の内定獲得にも強い
ミーツカンパニー ミーツカンパニーの評判・口コミ
ES添削や面接練習、GD練習などの就活サポート付き
キャリアチケット キャリアチケットの評判・口コミ
量より質をコンセプトに本当に合う会社しか紹介されない
ジョブスプリング ジョブスプリングの評判・口コミ
自己理解を深める徹底的なカウンセリングが強み
レバテックルーキー レバテックルーキーの評判・口コミ
ITエンジニア就職に特化した就活エージェント
irodas SALON イロダスサロンの評判・口コミ
関西圏で強い就活コミュニティサービス
doda新卒エージェント doda新卒エージェントの評判・口コミ
推薦応募・ES添削・面接練習など、内定獲得まで徹底サポート
キャリセン就活エージェント キャリセン就活エージェントの評判・口コミ
適職にマッチしたホワイト企業・成長企業を紹介
就活サイトの評判・口コミ
OfferBox オファーボックスの評判・口コミ
大手企業・外資系企業からスカウトが届く
キャリアチケットスカウト キャリアチケットスカウトの評判・口コミ
価値観診断付きの逆求人サイト
キミスカ キミスカの評判・口コミ
適職診断機能・SPI対策機能充実のスカウトサイト
doda キャンパス dodaキャンパスの評判・口コミ
適性検査・キャリアタイプ診断付きの逆求人サイト
アカリク アカリクの評判・口コミ
理系学生・大学院生・博士研究員(ポストグ)に特化した就活サイト
エンジニア就活 エンジニア就活の評判・口コミ
IT.WEBエンジニアに特化した就活ナビサイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です