【学生限定】長期インターンに挑戦しよう!

【辛口評価】キミスカの評判は良い?悪い?就活生の口コミと内定事情を紹介

キミスカ 評判

キミスカ は、登録するだけで企業からスカウトが届く逆求人型の就活サイトです。大手企業からベンチャー企業まで、2,000社以上の利用企業から、プロフィール情報を読んだうえでスカウトが届きます。

人気の就活サイトとはいえ、実際に使うとなると「利用者は本当に満足しているの?」「本当に内定は貰えるの?」などの不安を感じる方も多いと思います。

そこで本記事では、キミスカを実際に利用した方の口コミをもとに、サービスの特徴や利用前に確認したい注意点おすすめの活用方法を詳しく解説します。

就職活動を効率的に進めるためにも、キミスカは登録必須!まだ登録していないひとは早めの登録がおすすめです!

公式サイト:
https://kimisuka.com/

\ 未来の内定企業からスカウトが届く /

キミスカの公式サイトはこちら

30秒で簡単に登録できます

【就活サイト】

最低限登録したい就活サイト5選!

 

【1位】オファーボックス(OfferBox)

登録必須!スカウトが届く就活サイト

大手企業の登録数No.1 早期登録が圧倒的におすすめ!

 

【2位】キミスカ

併用必須!優良企業から驚きのスカウトが届く

オファーボックスと併用すれば効率アップ

 

【3位】キャリアチケットスカウト

併用推奨!意外と知られていない今がチャンス

個人的に使いやすさNo.1 自己分析が全て完結

 


【就活支援サービス】

完全無料&就活サポートを受けるならココ!

 

【1位】キャリアチケット(新卒就活エージェント)

内定直結の就活サポートが最高クラス!

最速内定を狙うならココがおすすめ

 

【2位】ジョブスプリング

ES添削・面接対策まで徹底サポート

就活に不安があれば併用先としておすすめ!

 

【3位】レバテックルーキー

エンジニア就職を目指すなら絶対登録!

プログラミング未経験でも就活成功します

就活サイト・就活エージェントを探す
就活サイト 就活エージェント 逆求人サイト
理系向け就活サイト 就活イベント 自己分析ツール
エンジニア就活サイト 就活支援サービス 就活口コミサイト
既卒向け就活サイト ES添削サービス 長期インターンサイト

キミスカはどんな就活サイト?

キミスカ

料金 無料
地域 全国
登録企業数 2,000社以上
大手企業
利用学生数 250,000名(22卒,23卒合算)
運営会社 株式会社グローアップ
サイトURL https://kimisuka.com/

キミスカ は、株式会社グローアップが運営する、企業からスカウトメールが届く逆求人型の就活サイトです

利用社数は2,000社を超えており、大手有名企業や外資企業からベンチャー企業、スタートアップ企業まで様々な企業が登録をしています。スカウト型の就活サイトなので、プロフィールを登録するだけで優良企業からスカウトが届きます。

利用企業はあなたの自己PRや学生時代に力を入れたことを読んだ上で、スカウトを送ってくれるため、キャリアの選択肢が広がるのはもちろん、結果的に内定を貰えることも多いです。

実際に就活生の約4人に1人(毎年10万人以上)が登録していますし、一度プロフィールを入力してしまえば、大学3年生のサマーインターンから、冬のインターン、就活イベントや早期特別選考まで、たくさんのスカウトが届きます。

登録するだけで、企業研究や業界研究にもなりますし、就活初期の情報収集段階にも非常に使いやすい就活サービスです。私自身も大学3年生の秋頃から使っていましたので、これから就職活動を始めていく人におすすめです

スカウト型の就活サイトは何個も登録しておきましょう!たくさんの企業と出会えるチャンスが待っています

\ 未来の内定企業からスカウトが届く /

キミスカの公式サイトはこちら

30秒で簡単に登録できます

キミスカの良い評判・就活生の口コミ

就活生の良い評判・口コミ

今回は、Twitter、Facebook、Instagram、Yahoo知恵袋、教えてgoo! 、みん評 など、生の体験談が発見できる場所でキミスカの評価を調べてみました。

それぞれ解説します。

良い評判①:優良企業から沢山のスカウトが届く

キミスカの評判

キミスカに登録する企業は2,000社以上実際に登録してみると、大手企業や中小企業、ベンチャー企業など、様々な業界・業種の企業からスカウトが届きます。

具体的に業界を見てみると、

  • 建設・不動産
  • 食品・日用品・文具
  • 化学・医薬品・化粧品
  • 電機/機械・半導体・自動車
  • 商社
  • 小売
  • 金融
  • メディア・放送・出版
  • IT・WEB
  • 人材
  • 運輸・物流・インフラ
  • コンサルティング・シンクタンク
  • レジャー・アミューズメント
  • 理美容・エステ・フィットネスクラブ
  • 医療・保育・介護・福祉
  • 官公庁
  • 士業

など、希望条件に合わせた企業からスカウトが届きます。

他の就活サイトに比べると、中小企業・ベンチャー企業の登録数は多いですが、リクナビやマイナビでは出会えない企業を知れるのが魅力的です

良い評判②:内定の可能性が高い企業に出会える

良い口コミ

私にはやりたい仕事があったのですが、なかなか内定がもらえずに困り果てていました。その時に友人から教えてもらったのがキミスカです。自分でアピールポイントなどを記載し、頑張っていたことや得意なことを記載しておきました。最初はあまり仕事内容に興味がもてない企業からもスカウトがあったと思います。しかし、私がやりたい内容の企業からもスカウトがきて、無事に内定をもらえましたまた、就活のコンサルタントさんがいて、悩みや不安を相談したり、履歴書作りのアドバイスをもらえたりしたのがよかったです。

みん評の口コミ

キミスカを使って内定はもらえるのか、気になる学生も多いと思いますが、実際に内定はもらえます。しかも通常選考と違い、書類免除などの特別選考を用意している企業も多いため、他就活サイトに比べても内定率は高いでしょう。

具体的な内定率の数値は出していませんが、利用企業数が多い=内定を出している会社が多いことになります。実際にSNSを調べてみても内定をもらえた就活生はたくさんいました。

効率良く内定をもらいたい学生にも キミスカ はおすすめです!

良い評判③:本気のスカウトは早期選考・特別選考の案内が届く

キミスカ スカウト

スカウト型の就活サイトは沢山ありますが、キミスカの大きな特徴は『スカウトの本気度がわかる』ことです。具体的にキミスカでは、3種類のスカウトを貰うことができます。

【キミスカのスカウトの種類】

  • ノーマルスカウト(1企業1,000通/月まで送ることが可能)
  • シルバースカウト(1企業150通/月しか送ることができる特別なメッセージ)
  • ゴールドスカウト(1企業50通/月しか送ることができる特別なメッセージ)

スカウトの種類が分かれていると何が起こるのか…、企業の本気度がわかります実際に本気度の高いスカウトには、書類選考免除や特別選考を用意しているため、他就活サイトに比べても内定率が高くなります。

「スカウトを貰って選考を受けたのに、一次選考に落ちてしまった…」スカウト型の就活サイトでも内定が貰えないこと、選考に落ちてしまうことは多々あります。

最もレアリティの高い「ゴールドスカウト」には、「一次選考の免除」や「特別食事会へ招待」など、通常の選考ではありえない、特別な特典が付いていることもあります。よりレアリティの高いスカウトを受け取ることができるとほか就活生よりも有利に選考を進めることができるのです。

本気度の高いシルバースカウト/ゴールドスカウトが届けば、その後の選考に通過しやすい可能性がありますし、内定率もグッと上がります。スカウトの種類を見極めて、効率的に就職活動を進めていきましょう。

良い評判④:選考に落ちても評価される

キミスカには、現在選考を受けている企業とその選考状況を登録することができますまた、企業はその選考状況を見てスカウトを送ることができます。

例えば「株式会社〇〇の選考で3次選考まで通過した」と登録したとしましょう。そうすると企業側は、「株式会社〇〇の3次選考まで行っているのであればポテンシャルがあるのではないか」など他社の選考状況によって評価に繋がるのです。

通常ならば、採用・不採用というあくまで結果に過ぎませんが、キミスカではその選考結果を評価してくれる企業からのオファーに繋がることもあるため、非常に嬉しい機能と言えます。

良い評判⑤:就活相談もできる

キミスカに登録すると、就活コンサルタントに無料で相談できますキミスカには、各業界や職種の専門知識を持つコンサルタントが多く在籍しており、就活に関する疑問や悩みがあれば相談して解決してくれます。

各業界や職種について詳しい就活のプロに相談できるのは、非常に心強いですね。ただ、就活エージェントのように、選考のフォローや直接企業を紹介するといったようなサービスでは無いので注意してください。

公式サイト:
https://kimisuka.com/

\ 未来の内定企業からスカウトが届く /

キミスカの公式サイトはこちら

30秒で簡単に登録できます

キミスカの悪い評判・就活生の口コミ

就活生の悪い評判・口コミ

同様に、Twitter、Facebook、Instagram、Yahoo知恵袋、教えてgoo! 、みん評 など、生の体験談が発見できる場所でキミスカの悪い評判やデメリットを調べてみました。

それぞれ解説します。

悪い評判①:大手企業からのスカウトは少ない

キミスカに登録して、必ずしも希望の企業(大手企業や有名企業、外資系企業など)からスカウトが届くとは限りません実際に登録してみたら、名前の知らない企業や、ブラック感のある中小企業からしかスカウトが届かないこともあります。

特に中小企業・ベンチャー企業からのスカウトが多い分、大手有名企業からのスカウトを貰うことはかなり難しいです。ただし大手企業の登録も年々増えているため、登録しておくだけでスカウトを貰えるチャンスはあります。

大手企業や有名企業からスカウトを貰いたいなら、スカウト型の就活サイトを複数併用することをおすすめします大手企業の登録数が多い就活サイトなら『OfferBox(オファーボックス)』も併用して使いましょう。

悪い評判②:スカウトが来ても選考に落ちることはある

スカウトをもらって選考を受けたものの「どうして面接を受けようと思ったのですか?」「志望動機は何ですか?」と聞かれてしまい、スカウトを貰ったのに面接に落ちてしまうことはよくあります。

選考に落とすならスカウト送らないでよ…と言う気持ちも痛いほどわかりますが、プロフィール情報のずれや、相性で落ちてしまうのは仕方ありません。

キミスカ経由で選考を受けても「志望動機」は聞かれます。業界研究も企業研究も、必要最低限の準備を行なってから選考に臨みましょう。

悪い評判③:ブラック企業や怪しい企業もある

真偽は分かりませんが、ブラック企業や怪しい企業からスカウトが届いたという意見もあります

スカウトが届いたからといって安直に応募するのではなく、スカウトには会社概要や募集要項、会社の制度などが記載されているため、しっかりと内容を確認の上、興味がある場合のみ選考に進むのが良いでしょう。

スカウトが届くと何かと嬉しい気持ちになりますが、選考に進む前には、就活口コミサイト(就活会議やopenwork、みん就など)を必ずチェックしておきましょう。)

悪い評判④:プロフィール入力が面倒

キミスカのプロフィール入力

スカウト型の就活サイトは、プロフィール入力が面倒ですし時間がかかりますただし一度登録してしまえば、あとは何ヶ月間も自動でスカウトが届きます。

会員登録だけであれば、それほど時間はかかりませんが、自己PRや過去の経験などをしっかりを埋める場合はある程度時間が必要になります。これはキミスカだけではなく、オファー型・逆求人型の就活サイトでは共通して言えることです。

プロフィール入力に数時間悩むこともありますが、1社1社エントリーシートや履歴書を作成して応募するより遥かに効率的なので、最低でも60%、可能であれば80%以上埋めておきましょう。

公式サイト:
https://kimisuka.com/

\ 未来の内定企業からスカウトが届く /

キミスカの公式サイトはこちら

30秒で簡単に登録できます

キミスカがおすすめのひと

キミスカがおすすめなひと

キミスカのメリット・デメリットをご紹介しましたが、総じておすすめな人は以下の通りです。

  • 就活準備をはじめるひと
  • 学歴や自己PRに不安があるひと
  • 就職活動の軸が決まっていないひと

それぞれ解説します。

これから就活準備をはじめるひと

「大学3年生だけど、そろそろ就活を始めないと…」
「就活準備のために、何かサイトに登録しておこう…」

これから就職活動の準備を始める、全ての就活生にキミスカはおすすめですスカウト型の就活サイトは、キミスカに限らず沢山登録しておきましょう。

就職活動を始めると、企業説明会や合同説明会、就活イベントなどが沢山開催されますが、結局どの企業の話を聞けば良いのか…時々わからなくなります。

逆求人のスカウトサイトは、企業から直接声がかかるので、会社選びの選択肢が増えることはもちろん、特別選考の案内が届いたり、比較的内定に繋がりやすい特徴もあります。

希望の業界や業種が決まっている人は、登録するだけで沢山の企業を知るきっかけになりますし、まだまだ希望業界が決まっていない人も、どんな業界には、どんな会社があるのか、どんな仕事なのかを、幅広く情報収集できる機会になります。

就職活動を始めるときは、とにかく選択肢を沢山持っておくことが大切ですので、プロフィール入力でスカウトがもらえるキミスカから登録してみましょう

学歴・自己PRに不安があるひと

過去の経験や学歴、自己PRに不安があり、いきたい企業のレベルを制限している人は、是非キミスカに登録してみましょう。

全就活生に公開される一般選考で応募するには、ハードルが高い企業も、キミスカ経由ならES免除や、早期選考などの、特別枠を案内してもらえる可能性もあります。

企業規模も大手企業から中小企業、有名ベンチャー企業など幅広いです。必ずしも希望企業からスカウトが届くとは限りませんが、確率を1%でも上げるためにも、登録しておくことをおすすめします。

就職活動の軸が決まっていないひと

「興味のある業界や職種、会社が見つからない…」
「周りは内定を貰ってるのに、なかなか面接に通らない…」

就職活動に少しでも不安を感じている人は、期待も込めて「キミスカ」に登録してみましょう。希望企業から連絡が届かなくても、選考につながる可能性は少しでもあげたほうが、心の余裕にも繋がります。

就活初期(大学3年生の夏〜秋冬)はもちろん、情報解禁後(3月〜6月)も、登録企業から沢山のスカウトが届きます。登録時期は早いほうが良いですが、始める時期は遅くても構いません。

1日でも早く登録して、一社でも多くの企業からスカウトをもらいましょう。

\ 未来の内定企業からスカウトが届く /

キミスカの公式サイトはこちら

30秒で簡単に登録できます

キミスカの使い方|登録から内定までの流れ

キミスカの使い方

ここからは、キミスカに登録してから内定を貰うまでの流れを解説します。

  1. 会員登録
  2. プロフィール情報を入力する
  3. 写真を登録する
  4. 適性診断を受験する
  5. スカウトを承諾or辞退
  6. 選考・内定

使い方①:会員登録

まずは、キミスカの公式サイトから、卒業年度にあわせて会員登録を行います

会員登録は、パソコンでもスマートフォンでも可能です。スマートフォンの場合は、専用アプリもありますので、AppStore/GoogleAppStoreからダウンロードしておきましょう

会員登録に必要な情報は下記4点です。

  • メールアドレス
  • パスワード
  • 卒業年度
  • 簡単なアンケート

会員登録にあたり卒業年度(就職する年度)の選択がありますので、間違いないように登録しましょう。

使い方②:基本プロフィール情報を入力する

キミスカのプロフィール入力

会員登録が終わったら、プロフィール情報の入力が始まります基本的にプロフィール入力率が高いほど、貰えるスカウト数も増えるので、時間をかけてでも丁寧に記入していきましょう。

  • 名前
  • 生年月日
  • 性別
  • 出身地
  • 現住所
  • 学歴
  • 希望業種(第三希望まで)
  • 希望職種(第三希望まで)
  • 希望勤務地
  • 希望する会社規模
  • 会社選びの軸(第三希望まで)
  • 自己PR(任意)
  • あなたの人物像

『自己PR』は任意項目ですが、自分自身の性格や特徴を出せる項目ですので、必ず登録しておきましょう。自己PRの書き方に不安がある人は、自己分析ツール を使ってみるのもおすすめです。

使い方③:プロフィール写真を登録する

キミスカ プロフィール画像登録

プロフィール情報の中でも、スカウト受信率を上げるのが『プロフィール写真』の登録です。基本情報を入力したら、必ず写真も登録しておきましょう

企業側のキミスカでは、プロフィール情報と一緒に写真も閲覧できます。そのため採用担当者も顔写真を見てスカウトを送っています。なかには、顔写真を登録していない学生にはスカウトを送らない企業もあるため、スカウト受信数を上げるためにも登録しておきましょう。

最大3枚まで写真を登録できるため、部活やサークル活動の写真、アルバイト中の写真など、自分自身を象徴する写真(エピソードとしても話せる写真)を用意することがおすすめです。

キミスカの写真選びに悩む方は、こちらの記事(キミスカの写真の選び方&評価されるポイント)をご覧ください。

使い方④:適性検査を受験する

キミスカの適性検査

キミスカに登録すると、専用の適性診断を受験できます

適性検査とは、自己分析診断ツールのことで、全150問の質問に答えることによって、9項目の思考性や職務適性、ビジネス戦闘力などが見えてきます。

診断結果を活用すれば、自己PRも記載できますし、診断結果を見た企業からマッチ度の高いスカウトも届きます。

キミスカの適性診断は、性格診断なので、結果の良し悪しではなく、あくまで特性や性格を図るものです。回答の傾向から結果虚偽傾向も分かるようになっているため、素直に答えてきましょう。

適性検査の受験方法や活用方法は、こちらの記事(キミスカの適性検査)をご覧ください。

使い方⑤:スカウトが来たら承諾か辞退

キミスカの評判

プロフィール登録と写真登録、適性検査が完了したら、あとはスカウトを待つだけです

実際にスカウトが届くと、会社概要や事業内容、社内の雰囲気などを見ることができます。また、あなたが登録している希望条件やアンケートをもとに企業とのマッチ度もわかるようになっています。

スカウト内容を確認して、実際に選考に進みたい場合は、「承諾」を選択してメッセージを送りましょう。また、希望に合わない場合は「辞退」を選択することも可能です。しかし、「辞退」をしてしまうと二度とその企業へエントリーすることができなくなってしまうため、注意が必要です。

使い方⑥:選考・内定

スカウトが届いた企業の中で、興味のある会社があれば選考に進みましょう。

実際の選考について、面接の回数や内容は応募先の企業によって異なるため、応募後は企業からの案内を待ちましょう。選考に進み、そのまま順調にいけば最終的に内定獲得となります。

ちなみに選考中の企業とのやり取りは、キミスカのアプリやサイト内にあるメッセージ機能を利用して対応できるため、非常にスムーズに連絡をとれますよ

公式サイト:
https://kimisuka.com/

\ 未来の内定企業からスカウトが届く /

キミスカの公式サイトはこちら

30秒で簡単に登録できます

キミスカを最大限活用するポイント

就活サイトを最大限活用するポイント

次に、キミスカを最大限に活用するためのポイントを2つご紹介します。

  • ポイント①:プロフィール入力率を60%以上にする
  • ポイント②:希望条件を限定しすぎない
  • ポイント③:こまめにログインする
  • ポイント④:他就活サイトも併用する

ポイント①:プロフィール入力率を60%以上にする

キミスカから沢山のスカウトを貰うためにも、プロフィール入力率60%以上を目指しましょう基本的にプロフィール入力率が高いほど、もらえるスカウトの数も増えていきます。

またキミスカでは、プロフィール入力率によって様々な特典をもらえます。具体的に「60% / 80% / 100%」を満たすことで、様々な特典が受け取れます。

  • 入力率60%:人気学生の閲覧権利
  • 入力率80%:プレミアムイベント参加権利
  • 入力率100%:企業注目度アップ

キミスカをフル活用したい人は、プロフィール情報をしっかりと埋めて、内定に繋がる優良企業と繋がってみましょう。

ポイント②:希望条件を限定しすぎない

キミスカでは、業界や職種、企業規模など、希望条件をある程度設定できますが、就職活動初期では、出来るだけ希望条件を限定しすぎずに沢山の企業からスカウトをもらってみましょう

就活初期は、社会や企業に対する固定概念もあると思います。大企業に就職することが勝ち組に思えたり、外資企業に勤めることが、年収を上げる最短距離と考える人も多いでしょう。

しかしながら最近はスタートアップ企業の方が給料が高かったり、上場前の企業に就職する方が、ストックオプションなどがもらえる観点で、結果的に年収が高くなるケースも増えています。

はじめから希望条件を狭めずに、沢山の選択肢からスカウトをもらうことを優先してみましょう。今までとは違う考えや選択肢が出てくるはずですよ

ポイント③:こまめにログインをする

キミスカの企業画面からは、学生の最終ログイン日が見えるようになっています。

企業はできるだけ多くの学生に興味を持ってもらいたい、説明会やワークショップに参加して欲しいため、返信率の高そうな「最終ログイン日」の浅い人を優先して送るでしょう。

スカウトを沢山もらうためには、出来るだけ毎日ログインしましょう。最終ログイン日時を更新することで、より企業にプロフィールを読んでもらいやすくなりますよ。

ポイント④:他就活サイトも併用する

逆求人の就活スカウトサイトは、キミスカ以外にも沢山あります。例えば、オファーボックスやキャリアチケットスカウト、dodaキャンパス、理系ならLabBaseやアカリクなどを聞いたことがあるかもしれません。

就活サイトは登録すれば登録するだけ良いとは限りませんが、できるだけ選択肢を広げるためにも複数併用して登録するのもおすすめです。

またスカウト型の就活サイトだけでなく、リクナビやマイナビはもちろん、就活コミュニティのirodasや、合同説明会・グループディスカッションの練習ができるMeets Companyなど、就活生向けのサービスは豊富です。

キミスカ1本に絞るのではなく、就活サイトは併用して効率よく進めていきましょう。

\ 未来の内定企業からスカウトが届く /

キミスカの公式サイトはこちら

30秒で簡単に登録できます

キミスカの気になる疑問を解決

就活サイトの気になる疑問を解決

最後に、キミスカのよくある質問をまとめました。

  • 他の就活サイトと何が違うの?
  • スカウトが貰えないことはある?
  • キミスカを退会する方法を知りたい
  • キミスカは再登録できる?
  • お祝いギフトは貰える?
  • 招待コードってなに?
  • 株式会社グローアップはどんな会社?

それぞれ解説します。

他の就活サイトと何が違うの?

キミスカの最大の特徴は、毎年10万人ほどの就活生が利用するサービスであり、国内最大級の新卒オファー型サービスであることです大手企業から、ベンチャー企業まで多くの企業が利用をしており、企業から直接選考のオファーを受け取ることができるのは、学生にとって非常に魅力的なサービスと言えます。

また、ES(エントリーシート)が無くても選考に進めることも学生にとっては、非常に利用メリットが大きいと言えるでしょう。通常フローで選考に進む際、1社ごとにエントリーシートの提出をするケースがほとんどです。エントリーシートの作成は時間も労力もかかりますから、その工程をスキップできるのは非常にありがたいですよね。

スカウトが貰えないことはある?

プロフィール情報の入力が少なかったり、こまめにログインしていないとスカウトはなかなか届きません。

キミスカが公式で開示している情報によると、一人あたり平均7通スカウトを受け取ることができるそうです。しかし、これまで説明した通り、プロフィールの記入率や充実度によって、企業から受け取ることができるスカウト数には個人ごとに差が出るでしょう。

そのため、会員登録をするだけで、何もプロフィールを記載していない場合は、企業側もスカウトを送る判断材料が無いためスカウトが貰えない可能性もあります。できる限りスカウトを受け取るにはプロフィールを充実させることが、最優先にやることです。

キミスカを退会する方法を知りたい

キミスカは、WEB/アプリから退会手続きができます

就職活動が終わった際に、退会するひとも多くいるでしょう。仮にキミスカ経由で入社企業が決まった場合、お祝いギフトを貰うことができますが、受け取る前に退会をしてしまうと貰えなくなってしまうため、注意しましょう。

詳しい退会の手順は以下の記事をご覧ください。

【関連】キミスカの退会方法と登録解除の注意点

キミスカは再登録できる?

新しいメールアドレスであれば再登録できます

しかし、新規アカウントとなってしまうため、前回のアカウントの履歴(企業とのメッセージなど)は完全に削除されてしまうことだけご注意ください。

キミスカのお祝いギフトって何?

キミスカには、「お祝いギフト」というものがあります。「お祝いギフト」とは、『キミスカ』を通して、入社を決定した学生に、お祝いとして「Amazonギフト券5,000円分」がプレゼントされるというものです。

尚、プレゼントを受け取るためには、キミスカのサイトを通して申請が必要となります。キミスカを通して入社しても、申請を行わないとお祝いギフトが受け取れないため注意しましょう。

キミスカの招待コードってなに?

会員登録をする際、「招待コード」の入力欄があります。特定のコードを入力することで、特典を受け取ることができます。過去には、「ES攻略シート」や「面接対策質問集」などを貰うことができたようです。

時々キャンペーン等で招待コードを発行してることもあるので、公式サイトを確認してみましょう。登録後に入力することができなくなるため、登録前に調べておくことをおすすめします。

運営会社の株式会社グローアップってどんな会社?

「キミスカ」の運営元である『株式会社グローアップ』は、2008年に創立した会社で、キミスカを中心とした新卒採用に関わる事業を行っている会社です。

2020年には大阪オフィスを開設し、メイン事業である『キミスカ』も毎年10万人もの就活生が利用するサービスであり、今勢いのある会社と言えるでしょう。

\ 未来の内定企業からスカウトが届く /

キミスカの公式サイトはこちら

30秒で簡単に登録できます

キミスカの評判まとめ

今回は、新卒スカウト型就活サイトの「キミスカ」の良い評判・悪い評判、就活生が利用するメリットとデメリットをご紹介しました。

  • 内定まで効率よく就活を進めることができる
  • 適性検査を利用し「自己分析」に活用できる
  • 大手企業からベンチャー企業まで様々な出会いが生まれる

他就活サイトと比べても、プロフィール情報を読んだうえでスカウトが貰えるため、選考通過率、内定率も高い媒体です。

就職活動を効率的に進めるためにも、キミスカは登録必須!まだ登録していないひとは早めの登録がおすすめです!

\ 未来の内定企業からスカウトが届く /

キミスカの公式サイトはこちら

30秒で簡単に登録できます

【就活生の評判をチェック!】

最低限登録したい就活サイト5選!

 

【1位】オファーボックス(OfferBox)

登録必須!スカウトが届く就活サイト

大手企業の登録数No.1 早期登録が圧倒的におすすめ!

 

【2位】キミスカ

併用必須!優良企業から驚きのスカウトが届く

オファーボックスと併用すれば効率アップ

 

【3位】キャリアチケットスカウト

併用推奨!意外と知られていない今がチャンス

個人的に使いやすさNo.1 自己分析が全て完結

 

【4位】リク

理系学生&理系院生に特化した就活サイト

理系学生特有の就活の進め方がわかる

 

【5位】エンジニア就活

エンジニア就職を目指すなら絶対登録!

プログラミング研修が無料で受けられる

 


【就活支援サービス】

完全無料&就活サポートを受けるならココ!

 

【1位】キャリアチケット(新卒就活エージェント)

内定直結の就活サポートが最高クラス!

最速内定を狙うならココがおすすめ

 

【2位】ジョブスプリング

ES添削・面接対策まで徹底サポート

就活に不安があれば併用先としておすすめ!

 

【3位】レバテックルーキー

エンジニア就職を目指すなら絶対登録!

プログラミング未経験でも就活成功します

 

【4位】キャリアパーク就職エージェント

最短3日内定!上場企業運営の安心サービス

就活に不安があれば併用先としておすすめ!

 

【5位】ミーツカンパニー

合同説明会型のイベントを全国で開催

早期選考・特別選考の案内がある

【キミスカの関連記事】

【就活サイトの評判・口コミ】

【就活エージェントの評判・口コミ】

【就活準備】

【就活の悩み】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です