東京都の長期インターンシップ求人・募集一覧

東京都のおすすめ長期インターン・有給インターンシップ求人募集一覧です。東京都では、渋谷、新宿、池袋、品川、大崎、六本木、赤坂、麻布、新橋、秋葉原、日本橋、銀座、八重洲、丸の内、東京駅周辺に大手企業やベンチャー企業が集まっています。興味のある業界や職種、働き方の希望条件から、東京都の長期インターンを絞り込んでみましょう。東京都からフルリモートで長期インターンに参加するのもおすすめです。

search

検索結果 294

FAQ

東京都の長期インターン事情

東京都では、新卒採用や即戦力採用を目的に、上場企業含む大手企業、中小企業、メガベンチャー企業、スタートアップ企業が、長期インターンを積極採用しています。大学1年生・大学2年生から始める学生も多く、文系理系問わず、さまざまな職種にチャレンジできる環境が整っています。

東京都の長期インターン統計データ

東京都の長期インターンの倍率・内定率

東京都の長期インターンの倍率は【18.5倍】です。また全国の長期インターンの倍率は【21.3倍】となっています。内定率を上げるためにも、希望条件にマッチする企業を選び、志望動機や応募理由を明確にしたうえで選考に進みましょう。

長期インターンの倍率・内定率調査

東京都の長期インターンの平均時給・給料相場

東京都の長期インターンの平均時給は1,239円です。全国の長期インターンの平均時給は1,227円になります。東京都の最低賃金時間額は、令和5年度で1,113円に設定されているため、長期インターンの給料はかなり高い傾向にあります。

長期インターンの給料相場・平均時給
※厚生労働省「地域別最低賃金の全国一覧」

東京都の長期インターンの平均期間・勤務時間

東京都の長期インターンの勤務期間は【6〜12ヶ月】が最も多く、次いで【4〜6ヶ月】【2〜3ヶ月】と続きます。平均勤務日数は【週3日】【週2日】【週5日】の順に多くなっており、平均勤務時間は【週16.0時間】となっています。シフト制を採用する企業が多いため、大学の授業やテスト期間、就職活動を考慮しながら参加ができます。

長期インターンの平均期間・平均時間

東京都の人気エリア情報

東京都では、渋谷、新宿、池袋、品川、大崎、六本木、赤坂、麻布、新橋、秋葉原、日本橋、銀座、八重洲、丸の内、東京駅周辺に企業が多く集まっています。これらのエリアはIT企業や金融機関、大手企業の本社が集中しており、幅広い業種の求人が豊富です。主要駅としては、東京駅や日本橋駅、渋谷駅、新宿駅、池袋駅、恵比寿駅、上野駅、赤坂駅、新橋駅、虎ノ門駅、五反田駅、御茶ノ水駅、九段下駅、水道橋駅、代官山駅があり、通勤やアクセスの利便性が高いため、多くの学生に人気があります。

東京都の大学情報

東京大学、東京工業大学、国際基督教大学、慶應義塾大学、早稲田大学、一橋大学、東京医科歯科大学、東京農工大学、上智大学、東京外国語大学、お茶の水女子大学、東京理科大学、芝浦工業大学、電気通信大学、東京都立大学、立教大学、東京海洋大学、明治大学、学習院大学、青山学院大学、中央大学、法政大学、聖路加国際大学、津田塾大学、創価大学、順天堂大学、東洋大学、武蔵大学、明治学院大学、昭和女子大学、桜美林大学、日本医科大学、東京女子大学、武蔵野大学、日本大学、成蹊大学、専修大学、多摩美術大学、電気通信大学、駒澤大学など

東京都の長期インターン選考情報

東京都の長期インターン選考は、書類選考やカジュアル面談から始まり、現場担当者や、人事担当者との面接が多いです。 長期インターンに参加したい理由や、志望動機、学生生活の中で力を入れたこと(ガクチカ)を準備しておくと良いでしょう。 最終面接では、代表や役員面接になることも多いため、服装や身だしなみも整えておきましょう。

長期インターンの志望動機の書き方(例文)

長期インターンの自己PRの書き方(例文)

長期インターンの面接対策・定番質問(回答例)

※本データは「Renew」に登録されている長期インターン情報を元に、独自の集計ロジックにより算出しています。掲載中求人の平均データとは異なる場合があり、その正確性について保証するものではありません。