ゲームの長期インターンシップ求人・募集一覧

ゲームの長期インターンは、ゲームプログラマーやグラフィックデザイナー、ゲームプランナー、シナリオライターなど、ゲーム開発に携われる仕事がたくさんあります。スマホアプリ開発を行う企業が増えていることもあり、インターン募集も多くなりました。ゲーム業界に興味のある大学生におすすめです。

search

検索結果 2

募集終了

ゲームプランナー/実際の企画立案が体験できる1か月間インターン

  • 東京都
  • 企画

ゲームプランナー/実際の企画立案が体験できる1か月間インターン

  • place

    東京都 / 渋谷駅(徒歩8分)/ 神泉駅 (徒歩9分)/ 原宿駅 (徒歩15分)

  • currency_yen

    時給1,200円~

  • calendar_today

    週3日 / 週12時間

株式会社Colorful Palette

株式会社Colorful Palette

FAQ

ゲームとは

ゲーム業界は、主にゲームセンターの機体や家庭用ゲーム機の本体やソフト開発、ゲーム内のシナリオ作成やデザイン作成、プログラム作成などを行っている業界です。スマートフォンアプリ開発を行うIT企業もゲーム業界にあり、ゲームプランナーやシナリオライターなどの職種も増えてきました。

ゲームの長期インターンの仕事内容

ゲームの長期インターンには、ゲーム全体の設計を考える企画者から、プログラムを開発するゲームプログラマー、キャラや世界観をデザインするグラフィックデザイナーなどがあります。他にもゲーム内の企画やコラボを考えるゲームプランナーのお仕事、ゲーム内のシナリオを考えるシナリオライター、ゲーム全体の音楽に携わる仕事などもあります。

ゲームの長期インターン関連データ

ゲームの長期インターンの倍率・内定率

ゲームの長期インターンの倍率は【95倍】です。また全業界の長期インターンの平均倍率は【21.8倍】となっています。内定率を上げるためにも、希望条件にマッチする企業を選び、志望動機や応募理由を明確にしたうえで選考に進みましょう。

長期インターンの倍率・内定率調査

ゲームの長期インターンの平均時給・給料相場

ゲームの長期インターンの平均時給は1,200円です。また全業界の長期インターンの平均時給は1,227円になっています。全国の最低賃金時間額と比べても、長期インターンの給料は高い傾向にあります。

長期インターンの平均時給・給料相場
※厚生労働省「地域別最低賃金の全国一覧」

ゲームの長期インターンの平均期間・勤務時間

ゲームの長期インターンの勤務期間は【1ヶ月】が最も多く、次いで【6〜12ヶ月】【4〜6ヶ月】と続きます。平均勤務日数は【週3日】【週2日】【週1日】の順に多くなっており、平均勤務時間は【週12.0時間】となっています。シフト制を採用する企業が多いため、大学の授業やテスト期間、就職活動を考慮しながら参加ができます。

長期インターンの平均期間・平均時間

ゲームの人気企業情報

ソニー、任天堂、バンダイナムコ、セガサミー、ネクソン、コナミ、スクウェア・エニックス、KADOKAWA、カプコン、MIXI、DeNA、ガンホー・オンライン・エンターテイメント、コーエーテクモ、グリー、コロプラなど

ゲームの長期インターン選考情報

ゲームの長期インターン選考は、書類選考やカジュアル面談から始まり、現場担当者や、人事担当者との面接が多いです。長期インターンに参加したい理由や、志望動機、学生生活の中で力を入れたこと(ガクチカ)を準備しておくと良いでしょう。最終面接では、代表や役員面接になることも多いため、服装や身だしなみも整えておきましょう。

長期インターンの志望動機の書き方(例文)

長期インターンの自己PRの書き方(例文)

長期インターンの面接対策・定番質問(回答例)

※本データは「Renew」に登録されている長期インターン情報を元に、独自の集計ロジックにより算出しています。掲載中求人の平均データとは異なる場合があり、その正確性について保証するものではありません。