【全学年対象】長期インターンシップ募集中!

【大学生必読】ブログ始め方完全ガイド|開設手順や稼ぐ方法を紹介【画像50枚】

『大学生からブログを始めたい』
『ブログを始めたいけれど、何から始めれば良いの?』
『収益化できるブログの作り方が知りたい』

大学生がブログを始める方法はたくさんありますが、せっかくなら収益化を狙える自分好みのブログを始めたいですよね。

この記事では、大学生に向けてブログの始め方、作り方、稼ぎ方の手順を画像30枚以上を使ってわかりやすくまとめました。

この記事を読めば、ブログの始め方から完成までを1時間で出来るので、永久保存版として読んでもらえると嬉しいです。

ブログ開設の手順に早速移動する

大学生ブログの始め方は2種類ある

大学生のブログの始め方は2種類あります。

  1. 無料ブログを使って運営する方法
  2. WordPressを使って運営する方法

結論から言うと、ブログを通じて知名度や影響度が欲しい、収益化をしたいなら、WordPressブログがおすすめです。

反対にブログ運営は日々の日記として使いたい、誰かに読んで欲しい訳ではないなら、お金のかからない無料ブログがおすすめです。

それぞれのメリット・デメリットをご紹介します。

無料ブログで始める方法

無料ブログ

無料ブログは、さまざまな企業が運営しているブログサービスです。アメーバブログやFC2ブログ、はてなブログ、noteなど、無料ブログの種類は沢山あります。

メールアドレスを登録するだけで、ブログアカウントが発行できるため、すぐに記事を投稿する準備ができます。

一方で、デザイン性やカスタマイズ性に弱かったり、広告が貼れないため収益化ができなかったり、〇〇.comのような独自ドメインの設定ができないなど、デメリットも沢山あります。

まずは無料ブログで始めてみても、途中でWordPressに変更したい場合、全ての記事を1から作成しないといけません。

本格的にブログ運営を始めるなら、WordPressを選ぶことをおすすめします。

WordPressブログで始める方法

WordPressブログ

公式:WordPress無料サイト

WordPress(ワードプレス)は、世界シェアNo1のCMS(コンテンツマネジメントシステム)で、ブログやホームページを簡単に作れるソフトウェアです

WordPressを使えば、HTMLやCSSのようなプログラミング言語が分からない大学生でも、本格的なブログの開設、運用ができます。

当サイトもWordPressを使っており、著名な大学生ブロガーもWordPressを使ってブログを運営しています。

無料ブログに比べると準備に時間がかかりますが、デザイン性やカスタマイズ性に優れていたり、広告を貼って収益化ができたり、運営知識自体が仕事に繋がったりします。

デメリットとしては初期設定に時間がかかること、毎月1,000円程度お金がかかってしまうことがあります。

WordPressブログと無料ブログの比較表

WordPress 無料ブログ
おすすめ度 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️ ⭐️⭐️⭐️・・
デザイン性
カスタマイズ性
独自ドメイン
収益化
SEO対策
費用 月1,000円程度 無料
難易度

無料ブログとWordPressの比較表を準備しました。

結論から述べると、大学生がブログを始めるならWordPressが断然おすすめです。

  • 自由にデザインとカスタマイズができる
  • 独自ドメイン(〇〇.com)が使える
  • 広告を貼って収益化ができる
  • SEOに強い

初期設定に時間がかかるデメリットはありますが、この記事ではWordPressの開設方法を画像20枚以上を使って説明しています。

これからブログ運営を始めるなら、WordPressを使って始めてみましょう(※ここからはWordPressを使ったブログ開設の方法をご紹介します)

大学生がブログを始めるのに最低限必要なもの

大学生がWordPressを使ってブログを始めるために、最低限必要なものは何でしょうか。

結論から言うと、ブログ開設には以下の手順が必要になります。

  1. レンタルサーバーの契約
  2. 独自ドメインの購入
  3. WordPressのインストール

上記3つの手順は、WordPressでブログを開設するために最低限必要な手順です。

ブログを始めるためにかかる費用(WordPress)

初期費用 月額費用
レンタルサーバー契約 3,000円 月額1,000円
独自ドメイン購入 100円 年1,000円
WordPressのインストール 無料 無料

大学生がブログを始めるのに必要な費用は、初期費用3,000円、月額費用1,000円です。1年換算すると飲み会3回分と言ったところでしょうか。

ブログ運営は他の副業(アルバイト以外の稼ぎ方)に比べても、初期費用・月額費用が安いです。TwitterやInstagramのSNSと併用しても、使えるため準備しておいて損はありません。

ブログを始めるためにかかる時間(WordPress)

今回ご紹介する方法なら、WordPressのインストールまで1時間以内に終わります

『今日の目標はブログを開設する』と決めて、早速いまから挑戦してみましょう(外出中の方はブックマークで保存しておきましょう)

次の章から、ブログ開設の手順を解説していきますよ。

大学生のブログの始め方&開設手順をご紹介

大学生 ブログの始め方 手順

それでは実際にWordPressブログの開設手順を紹介します。ブログ開設の手順は、家を建てる手順に例えられることが多いです。

  1. レンタルサーバーを契約する:土地を借りる
  2. ドメインを取得する:住所を決める
  3. WordPressをインストールする:家を建てる

レンタルサーバー(土地)に、独自ドメイン(住所)を紐づけて、WordPress(家)をインストールするイメージです。ブログの装飾やデザインは、家のデザインや家具選びのようなものです。

今回は画像20枚以上を使って、ブログ開設の手順をまとめました。20時間以上の労力をかけてまとめていますので、是非ともブックマークをお願いします。

大学生ブログの始め方①
レンタルサーバーを契約しよう

大学生 ブログの始め方 手順

ブログ開設には『レンタルサーバーの契約』が必要です。

基本的にどのレンタルサーバーを選んでもブログは開設できますが、レンタルサーバーによって、容量や速度、料金が異なります。

 

エックスサーバー

ブログ運営におすすめのレンタルサーバーはエックスサーバーです国内シェアNo.1のレンタルサーバーでありながら、料金は他会社と同価格、サーバー速度もNo.1 の人気サーバーです。

運用年数17年、運用実績は180万件以上の豊富な実績があるため安心ですし、かかる費用も月々1,000円程度と格安です。

エックスサーバーがおすすめな理由

  1. 利用実績が高い(国内シェアNo.1)
  2. 表示速度・処理速度が早い
  3. サポート対応が柔軟
  4. バックアップ機能がついている
  5. WordPressを複数インストールできる

私も含めて、大学生ブロガーさんの多くがエックスサーバーを利用しているため安心感もあります。ネット申し込みで契約できるため、すぐにブログ開設ができますよ

>> エックスサーバーを詳しく見る

Xserver(エックスサーバー)の契約手順

大学生ブログ開設方法 手順

まずは エックスサーバーの公式HP にアクセスします。

画面中央のお申し込みはこちらをクリックしましょう。

 

大学生ブログ開設方法 手順

続いて左側の『10日間無料お試し 新規お申し込み』をクリックします。

 

大学生ブログ開設方法 手順

続いてお申し込み内容を入力します。

  1. サーバーIDの設定:そのままでOK
  2. 契約プランの選択:「スタンダード」を選ぶ
  3. WordPressクイックスタート:チェックあり

①サーバーIDの設定

サーバーIDは、これから申し込みをするサーバーの管理IDになります。

ブログ名やサイトURLとは関係ありませんので、特別な理由がない限り、そのままの記載で問題ありません

 

②契約プランの選択

エックスサーバーには、3種類の契約プランがありますが、1番安い『スタンダード(旧X10)』を選ベばOKです。

容量が異なるだけで使える機能に差はありません。契約プランの変更や更新はいつでもできるため、最初は『スタンダード(旧X10)』を選んでおきましょう。

 

③WordPressクイックスタート設定

WorePressクイックスタートは、2020年4月から開始されたサービスで、従来まで数時間かかっていたWordPressの立ち上げ作業を10分ほどに短縮できる神サービスです

WordPressのインストールまでに必要な細かい準備を、エックスサーバー側が自動で行ってくれるので、とても簡単にブログが開始できるようになりました。

 

今回は、WordPressクイックスタートを利用して契約をするため『利用する』にチェックをつけましょう。驚くほど簡単にブログが作れます。

注意
WordPressクイックスタートは、お支払い手続きにクレジットカードが必要です。

 

大学生ブログ開設方法 手順

『利用する』を選択すると、確認事項が出てきますので『確認しました』をクリックしましょう。

 

④サーバー契約期間を選択する

大学生ブログ開設方法 手順

続いてサーバーの契約期間を決めましょう。とりあえずブログを始めたい方なら『3ヶ月』、少なくとも1年間は継続するぞ、と意気込みがある人は『12ヶ月』がおすすめです。

契約期間は延長ができるのでご安心ください。

大学生ブログの始め方②
ドメインを設定しよう

大学生 ブログの始め方 手順

続いては『ドメイン設定』です。

ドメインは申し込み後に変更ができないため慎重に決めましょう。

ドメインには「.jp」「.com」「.net」などの種類がありますが、基本的にどのドメインを選んでも問題ありません

本ブログは「.com」を利用していますが、僕自身が最初に開設したのは、値段の安い「.xyz」ドメインでした。

ドメインによる有利不利はありませんので、好きな名前、好きな羅列を選べばOKです。

大学生ブログの始め方③
WordPressの初期情報を入力する

大学生 ブログの始め方 手順

ドメインを決めたら、WordPress情報を入力します

 

大学生ブログ開設方法 手順

  • ブログ名:お好きな名前を入力
  • ユーザー名:(ログイン時に利用します)
  • パスワード:(ログイン時に利用します)
  • メールアドレス:ご利用アドレスを入力

ドメイン名は変更できませんが、ブログ名、ユーザー名、パスワードは後から変更も可能です。WordPressのログイン時に必要になるため、必ず覚えておきましょう

①お客様情報を入力する

 

大学生ブログ開設方法 手順

 

ブログ名を決めたら、Xserver(エックスサーバー)の契約に戻ります。

サーバーログイン時に必要なメールアドレスとパスワード、登録区分と個人情報を入力します。

 

②お支払い方法を入力する

 

大学生ブログ開設方法 手順

続いては、お支払い方法の入力です。

クレジットカード情報もしくは、翌月後払いを選択します。入力が完了したら、申し込み手続きに進みましょう。

 

③アドレス認証・電話認証をしよう

 

大学生ブログ開設方法 手順

申し込み手続きをすると、『SMS・電話認証』が必要になります。

取得する電話番号を入力して、SMS・自動音声通話の取得に進みましょう。

 

大学生ブログ開設方法 手順

手続き完了画面が表示されたら、WordPressブログの準備は完了です!

 

大学生ブログの始め方④
WordPressにログインしてみよう

大学生 ブログ ログイン

エックスサーバーの契約が完了したら、早速WordPressにログインをしてみましょう

WordPress管理画面URL

  • https://ドメイン名/wp-admin/

ご自身で購入したドメイン名を入力すると、WordPress管理画面に入ります。

もしも管理画面に入れない場合、サーバー反映に時間がかかっている可能性があります(システム問題のため、3〜5時間ほど時間を開けてから試してみましょう。)

注意
「無効なURLです。プログラム設定の反映待ちである可能性があります。しばらく時間をおいて再度アクセスをお試しください。」と表示されます。

無効なURLですもWordPress設定によくある問題です。

こちらも同様にWordPress側の反映待ちなので時間をおいてから試しましょう(長い時は24時間かかることもありました)

 

WordPressトップ画面

無事に管理画面にログインできたら、WordPressログイン完了です

大学生ブログの始め方⑤
ブログ開設後に必要な最低限の設定

WordPressブログの開設が終わったら、簡単な初期設定をはじめましょう

  1. SSL化を設定する
  2. デザインテーマを設定する
  3. プラグインを設定する
  4. パーマリンクを設定する

①SSL化設定をしよう

SSL化設定とは、ブログのセキュリティを強化する設定です。

SSL化設定をすることで『http』から『https』に変わり、Webサイトの信頼性があがります。

 

SSL化設定は『WordPress > 設定 > 一般』を選びます。

WordPress SSL化設定

一般設定の『WordPressアドレス(URL)・サイトアドレス(URL)』を『http://』から『https://』に変更しましょう。

  • 変更前:http://mojiretsu.net
  • 変更後:https://mojiretsu.net

変更を保存したら、SSL設定完了です。

注意
SSL設定変更後、一時ログインできない問題が発生する場合があります。その場合は30分〜1時間程度時間を置いて、再ログインしてください。

②デザインテーマを設定しよう

デザインテーマは、WordPressブログの見た目を整える設定です。

WordPressのテーマは、無料から有料まで幅広く、デザイン幅もカスタマイズ性も料金も異なります。

無料テーマおすすめ3選

  • Cocoon:自由度の高いブログテーマ
  • Stinger:シンプルなブログテーマ

無料テーマと有料テーマで大きな有利不利はありませんが、有料テーマを選ぶとブログの可能性が広がります。

例えば色を決めただけでサイトの雰囲気が全て完成されたり、数10種類の中から見出しやボタンが選べたり、ランキング機能やABテスト機能が最初から備わっていたり…。

 

Stork

有料テーマおすすめ3選

  • STORK:シンプルなブログ向け
  • SANGO:可愛いブログ向け
  • SWELL:スタイリッシュなブログ向け

有料テーマの平均価格は10,000円〜15,000円です。無料と違いデザインにもこだわりたい方におすすめです。

ちなみに大学生ブロガーの有料テーマは OPENGAGE をよく見ます。料金も安いので最初の一歩には最適ですね。

デザインテーマの選び方は『作りたいブログの雰囲気に合うか』で選ぶのが1番おすすめです!

デザインテーマを設定する方法

WordPress デザインテーマ設定

WordPressのテーマ設定は『外観≫テーマ』から選択できます。

有料テーマの場合は、指定のZIPファイルを『新規追加』からインストールして使います

③最低限必要なプラグインを導入しよう

プラグインとは、WordPressブログをカスタマイズできる便利な機能のことです。

『iPhone=WordPress』だとすれば、『アプリ=プラグイン』になります。WordPressブログにプラグインを複数インストールすることで、よりブログ運営を効率的にすることができます。

 

ただしなんでも入れすぎては、処理速度の低下にもつながるため、今回は最低限インストールしたいプラグインをまとめました。

  • Google XML Sitemap:記事更新を伝える
  • All in one SEO Pack:SEO対策に使える
  • BackWPup:ブログのバックアップを取る

上記のプラグインを最初に導入しておきましょう。

プラグインを導入する方法

WordPress プラグイン設定

WordPress管理画面の『プラグイン』から、新規プラグインを検索して、インストールします。インストールしたプラグインは『有効化』することで効果を発揮します。

④パーマリンクを設定しよう

パーマリンク設定は、ブログ記事のURL設定です。今後の運営が簡単になるように、少しだけ初期設定を変更しておきましょう。

『設定≫パーマリンク設定』に進みます。

WordPress パーマリンク設定

初期設定は『日付と投稿名』になっていますが、下から2番目の『投稿名』に変更しておきましょう。今後投稿する記事のURLがシンプルになるため、Google検索に表示されやすくなります

以上で、最低限必要なWordPress初期設定は完了です!

大学生のブログを収益化させるおすすめ設定

ここからはブログを通して収益化(売上)を考えたい大学生におすすめの設定をご紹介します。

  1. アフィリエイトASP に登録する
  2. Google アドセンス に登録する
  3. Amazonアフィリエイトに登録する

それぞれ詳しい設定を見てみましょう。

① アフィリエイトASP に登録する

A8.net

ブログに広告を掲載して収益化するには、アフィリエイトASPの登録が必要です。

アフィリエイトASPに登録すると、他社の商品(化粧品やガジェット品など)をブログの広告として掲載できます。

ブログ読者が商品を購入してくれると、手数料として◯%が収益になる仕組みです。

ブログ運営で生活をしている方の多くは、アフィリエイトASPを利用して収益を得ているため、はじめのうちに登録を済ませておきましょう。

>> A8.netに登録する

② Googleアドセンスに登録する

Google Adsense

Googleアドセンスは、Googleが提供している自動広告枠です。

指定した広告タグをブログ内に埋め込むことによって、広告が自動で表示されます。広告の表示回数やクリック回数に応じて収入が入る仕組みです。

アフィリエイトASPに比べると収益性は低くなりますが、商品を購入しなくても収益を得られます。

登録にはGoogleアカウントが必要です。審査の合格が難しいデメリットもあるため、10記事以上ブログ記事を書いてから申請するようにしましょう。

>> Google Adsenseに登録する

③ Amazonアソシエイトプログラムに登録する

Amazon アソシエイト

Amazonアソシエイトプログラムとは、世界最大級のECサイトAmazonが提供するアフィリエイトサービスです。

ブログ内にAmazon商品のリンクを挿入できるようになり、ブログ読者が商品を購入すると、手数料の◯%が収益になります。現金化及びAmazonギフト券還元できるため、大学生ブログにおすすめです。

登録にはAmazonアカウントが必要です。こちらもブログ審査があるため、10記事以上ブログ記事を書いてから申請するようにしましょう。

>> Amazonアソシエイトに登録する

大学生のブログ運営を効率化させるおすすめ設定

続いては、ブログ運営のPDCAを回すためのおすすめ設定をご紹介します。

  1. グーグルアナリティクスの設定
  2. グーグルサーチコンソールの設定

上記2つのサービスを設定すると、いつ誰がどの記事を読んだのか、数字の分析ができるようになります。

① GoogleAnalytics(グーグルアナリティクス)の設定をする

Google Analytics

GoogleAnalytics(グーグルアナリティクス)は、Googleが無料で提供しているWebページのアクセス解析ツールです。

ブログ内に専用タグを設置することにより、サイト訪問以降のデータを定量的に収集できます。

グーグルアナリティクスを導入すると、以下のようなデータを取得できます

  • 訪問者情報(地域・デバイス・年齢・性別)
  • サイト内行動(滞在時間・離脱率)
  • 記事の閲覧数

分析ツールを使えば、読者の行動を定量的に判断できますし、ブログ改善のヒントを得ることにもつながります。

>> Google Analyticsに登録する

② GoogleSearchConsole(グーグルサーチコンソール)の設定をする

Google Search Console

GoogleSearchConsole(グーグルサーチコンソール)も、Googleが無償で提供しているサイト分析ツールです。

Google検索の情報からサイト流入の情報を、キーワード単位・ページ単位に確認することができます。

グーグルサーチコンソールを導入すると、以下のようなデータを取得できます。

  • どの検索キーワードで記事が表示されたか
  • ブログ記事の検索順位は何位か?
  • どのくらいクリックされているか

主にSEO対策に必要な分析ツールになるため、より読者数を増やしたい方は設定がおすすめです。

>> Google Search Console に登録する

大学生からブログを始めるメリット

大学生からブログを始めることには3つの大きなメリットがあります。

  1. ライティングスキルが身につく
  2. WEBマーケティングのスキルが身につく
  3. 長期インターンや就職活動で有利になる

ライティングスキルが身につく

大学生からブログを始めると、記事を書く習慣が身に付きます

文章を書くことは、自分の思考を言語化して、わかりやすく端的に伝える能力です。そのため普段の会話がスムーズになったり、タイピングや文章作成のスピードが上がります。

タイピングスピードが上がるだけでも仕事に役立ちますが、ライティングスキルが身につくことはそれ以上の価値があります。

社会人スキルの向上はもちろん、Webライターとして副業が出来るため、時間と場所にとらわれない働き方ができるようになります。

WEBマーケティングのスキルが身につく

ライティングスキル以外にも、Webマーケティングのスキルが身に付きます

具体的には、Google検索の上位表示を狙うSEOの知識、読者に商品やサービスを提供するセールスライティングの技術。

またGoogleAnalyticsやGoogleサーチコンソールを使った、読者の閲覧数や滞在時間の分析など、Webマーケターに必要なスキルを一通り学べます。

長期インターンや就職活動で有利になる

ブログ運営の経験は、長期インターンや就職活動でも役立ちます。

具体的には『学生時代頑張ったこと』として語れたり、SEOの知識や、ライティングのスキル、Webマーケティングのスキルをアピールできます。

実際にブログ運営の実績で内定が貰えた大学生も多く、ブログ運営は隠れた就活のアピールネタとして今でも使われています。

大学生がブログで稼ぐ方法&手順

無事にブログを運営できる準備が整ったら、ブログをどう運営するのか、稼ぐのかをご紹介します。

  1. ブログテーマを決める
  2. 記事を書く
  3. 広告を貼る
  4. 記事を読んでもらう

それぞれ解説します。

STEP①:ブログテーマを決める

ブログ運営を始めるときは、どんなジャンルの記事を書くかを決めていきましょう。

特にジャンルを決めずに書いていく『雑記ブログ』の書き方もありますが、もし収益化を狙うなら大きなジャンルに絞って記事を書く方が効果的です。

例えば、学生アルバイトに特化したブログや、大学数学に特化したブログ、筋トレに特化したブログなど、毎日更新できそうなテーマを選びましょう。

STEP②:記事を書く

ブログのテーマが決まったら、早速記事を書いていきます。記事を書くときは、最初に『キーワード』を決めます。

例えば、学生アルバイトに特化したブログを運営するなら『アルバイト 始め方』『アルバイト おすすめ』といったキーワードです。

実際にアルバイトについて、どんなキーワードで調べられているのか(=読者の悩み)を調査して、その課題の解決策を記事にまとめていきます。

この記事の場合、大学生でブログを始めたい人に向けて『大学生 ブログ 始め方』で見つけてもらうように記事を書いています。

STEP③:広告を貼る

記事を書いたら、収益化のために広告を貼りましょう

筋トレブログならプロテインなどのAmazonリンクが使えますし、学生アルバイトならアルバイト関連の広告が最適です。

Googleアドセンスならどんな記事でも収益化ができるため、最初はGoogleアドセンスを貼って収益化を目指してみるのも良いでしょう。

STEP④:記事を読んでもらう

最後に記事を読んでもらうために、SNSなどで拡散をしておきましょう

どんなに良い記事でも読まれなければ意味がありません。ひとりでも多くの方に記事を読んでもらうためにも、TwitterやInstagram、Facebookなどを活用して記事を発信してみましょう。

またGoogle検索から記事を見つけてもらうためには、SEO対策が必要です。SEOに関しては、本や書籍、Youtubeなどの動画でもたくさん解説されていますので、あわせて勉強しておくと良いでしょう。

大学生からよくあるブログの質問

最後に大学生からよくあるブログの質問に回答します。

  • 大学生におすすめのブログテーマはありますか?
  • 大学生でもブログで稼ぐことはできますか?
  • 面白いブログネタが思いつきません

大学生におすすめのブログテーマはありますか?

いざブログを書こうと思っても『一体どんな記事を書けば良いの?』と悩む大学生も多いです。

結論から言うと、大学生には『学校の授業、アルバイト、習い事、インターン経験、就職活動』といった内容がおすすめです。

特にアルバイトや習い事、就職活動は、大学生だからこそ書ける実体験があります。同じ大学生の記事を読みたい読者も多いのでSNSと掛け合わせて記事を書いてみましょう。

大学生でもブログで稼ぐことはできますか?

ブログはもう遅い、アフィリエイトは稼げない…なんて言葉をよく聞きますが、3年前、5年前も全く同じことを言われていました。

結論から言うと、大学生でもブログで稼ぐことはできます、今からでも全く遅くありません。他のお金稼ぎに比べても、ブログ運営の方が比較的簡単に稼げるとも思います。

ただし簡単に稼げる訳ではありません。記事は毎日投稿しなければなりませんし、ライティングの勉強も必要です。

もし稼げなかったとしても、ブログを開設した経験やライティングの経験は、今後のキャリアに必ず生きていきますので、まずは挑戦してみましょう。

面白いブログネタが思いつきません

ブログネタが思いつかない時は、以下の方法で探してみましょう。

  • SNSや本から探す
  • 自分の好きな映画やドラマから探す
  • 自分の過去の悩みから探す

どうしてもネタが思いつかない時は、気晴らしに散歩をしたり、映画を見たり、ドラマを見ても良いでしょう。

まとめ

今回は大学生向けにブログの開設方法をご紹介しました。

ブログ開設の手順を最後にまとめます。

  1. レンタルサーバーを契約する:土地を借りる
  2. ドメインを取得する:住所を決める
  3. WordPressをインストールする:家を建てる

大学生 ブログの始め方 手順

この記事を参考に、自分だけのオリジナルブログを作ってみてくださいね。

長期インターン探しはRenew(リニュー)


長期インターンならRenew(リニュー)

 

長期インターンを始めるなら、Renew(リニュー)で探してみよう…! 大学1年生から始められる就業型インターンシップが、身につけたいスキルや仕事内容から見つかります。

 

 

はじめてのインターンシップでも安心して働けるように、Renewがあなたのキャリア選択をサポート。いまなら会員登録限定で、インターンシップ面接対策ガイドがもらえます!

 

長期インターンを探してみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。