【25卒】2月中に内定を狙うならココ!

【ガクチカが本当にない…】ガクチカがないと悩む人がやるべき5つのことを解説!

「学生時代に頑張ったことは何ですか?」就職活動において避けては通れないガクチカの質問ですが、アピールできる程のガクチカなんて本当にない…と悩む人も多いですよね。

学生時代に力を入れたことは人それぞれですし、大学の授業や部活動、サークル活動やアルバイトなど、ガクチカに正解はありません。主将やリーダー職でないとダメなことはないですし、海外留学やインターンなど特別な経験が必要とも限りません。

本記事では「ガクチカが本当にない…」と悩んでいる就活生に向けて、不安に感じてしまう原因やガクチカの考え方や見つけ方をご紹介します

ガクチカが書けない時は就活エージェントの相談もおすすめです。アドバイスを貰うだけでも選考通過率がグッとあがりますよ

▼就活のプロに相談するならこちら
ミーツカンパニー(新卒就活エージェント)

【就活支援サービス】

完全無料&就活サポートを受けるならココ!

 

【1位】ミーツカンパニー(就活エージェント)

内定直結の就活サポートが最高クラス!

最速内定を狙うなら絶対ココがおすすめ

 

【2位】ジョブスプリング(新卒エージェント)

ES添削・面接練習まで徹底サポート

オンライン相談OK!限定イベントも公開中

 

【3位】レバテックルーキー

エンジニア就職を目指すなら絶対登録!

プログラミング未経験でも就活成功します

 


【就活サイト】

絶対登録したい就活サイト3選!

 

【1位】オファーボックス(OfferBox)

登録必須!内定直結の就活神サイト

大手企業から驚きのスカウトが届きます

 

【2位】キャリアチケットスカウト

登録必須!価値観診断付きの神サイト

大手企業が急増中|選考免除の案内あり

 

【3位】キミスカ

登録多数!累計70万人が登録するスカウトサイト

適性診断機能・SPI対策機能も充実している

就活サイト・就活エージェントを探す
就活サイト 就活エージェント 就活アプリ
逆求人サイト 就活イベント 自己分析ツール
理系向け就活サイト 就活支援サービス 就活口コミサイト
エンジニア就活サイト ES添削サービス 長期インターンサイト

ガクチカが本当にないと悩むあなたへ

はじめにお伝えしたいのは、学生時代に力を入れたこと・学生時代に頑張ったことで、採用担当者を感心させるエピソードを話す必要はありません

採用担当者は「学生時代に力を入れたこと」を質問することで、あなたの人柄や価値観、努力の過程、何を学んだのかを見ています。ガクチカのエピソードに正解はありませんし、目的や目標を持って行った行動はどんなこともガクチカになり得ます。

例えば、

  • 成績を上げるために学業に専念したこと
  • スキルアップのために資格の勉強に専念したこと
  • 毎日日記を書いて振り返りを欠かさず行ったこと

などなど。

ガクチカと聞くと、部活の主将や留学経験など、誰しもが驚く経験を聞かれている気がするかもしれません。しかし大切なのは役職や経験の凄さではなく、あなたが担っていた役割です

主将やリーダーが全てではありません。海外留学や学生団体、インターン経験が全てでもありません。たとえ地味な経験でも、あなたの個性が伝わるエピソードなら学生時代に力を入れたことになるんです。

ガクチカ作りに焦る必要はありません。自己分析の延長線上にあることとはいえ、本当にないと悩む時は、就活エージェントのアドバイザーと一緒に考えるのも非常に有効な方法でした!

就活の不安はひとりで悩むよりも、就活アドバイザーの相談が近道です。自己分析のやり方も含めて一度相談してみましょう

▼就活のプロに相談するならこちら
ミーツカンパニー(新卒就活エージェント)

ガクチカが本当にないと悩む3つの理由

「ガクチカが本当にない…」と悩んでしまう人は、ガクチカの捉え方自体に原因がある可能性がありますここからは、ガクチカが本当にないと悩む人が陥りがちな、3つの思い込みポイントを解説していきます。

思い悩んでしまう理由を客観的に捉え、ガクチカに対する固定観念を払拭していきましょう!

ガクチカが本当にないと悩む理由①
自分の経験がガクチカとして弱いと思っている

1つ目の理由は、自分の経験がガクチカとして弱いと考えてしまうからです。

ガクチカに悩んでいる人は、「全国大会で優勝した!」「大学で成績優秀賞をもらった!」というような、”凄い”エピソードを探していませんか?

ガクチカには輝かしい実績が伴わなければいけないように思えますが、実は結果よりも過程における成長に重点が置かれています。

なぜなら、採用担当者は、物事に取り組む姿勢や行動を通じて入社後のポテンシャルを探りたいと考えているからです。

そのため、これまでの人生でどのように考え、実行してきたかをアピールすることの方が重要です。結果を伴うガクチカはインパクトこそ強いものの、それだけでは高評価には繋がりません。ガクチカ=自分の伸びしろを伝える手段として再認識しましょう。

ガクチカが本当にないと悩む理由②
ガクチカの正解を考えてしまっている

2つ目の理由は、ガクチカの正解を意識しすぎて思考が止まってしまうからです。

ガクチカがないと悩む人の中には、エピソードが思い浮かんでも「ガクチカとして伝える程の内容ではない」と思い込んでいる場合が多々あります。

しかし、ガクチカは採用担当者にインパクトを与えることが目的ではありません。課題意識を持って、具体的にどのような行動をしてきたかという過程を伝えることが目的です。

そのため、「学びを充実させるために、大学の授業は全て無遅刻無欠席」「部員の士気を高めるために、毎回全メンバーに声を掛けていた」等、課題意識を持って行っていた日常の1コマでも十分ガクチカになります。

インパクトよりも、自分の意志と目的を持ったエピソードへ重点をおいて日常を振り返ってみましょう。

ガクチカが本当にないと悩む理由③
ガクチカの書き方や伝え方に不安がある

3つ目の理由は、ガクチカの書き方や伝え方に不安感を抱いているからです。

「このエピソードでもガクチカとして成立するのかな?」という不安は、書き方や伝え方におけるコツを掴んでしまえば解決することも少なくありません。

例えば、結論→理由という順序で論理的に述べる、「思います」より「考えます」という表現で言葉に意志を持たせる等は、効果が高い改善方法です。

書き方や伝え方の工夫を複数組み合わせることで、ガクチカ内容に論理性と説得力を持たせることができます。

効果的なガクチカの書き方や伝え方を学ぶためには、就活対策支援を得意とする就活エージェントがおすすめですキャリアアドバイザーに実践的なアドバイスをもらいながらガクチカスキルを磨いていきましょう。

▼就活のプロに相談するならこちら
ミーツカンパニー(新卒就活エージェント)

ガクチカが本当にない時にやるべきこと!

ガクチカが本当にないと思い悩む人は、エピソードを探す時の着眼点を変えることで新たな発見が得られます

ここからは、ガクチカが本当にない時に試したい5つの方法を紹介していきます。

様々な視点から過去を振り返ることで、貴方オリジナルのガクチカエピソードを見つけていきましょう。

ガクチカが本当にない時の対応法①
就活のプロに相談してガクチカを一緒に作る

ガクチカがない時に最もおすすめな方法は、就活のプロと一緒にガクチカを作り込むことです就活エージェントや就活支援サービスを上手く利用しましょう。

友達や先輩、大学のキャリアセンターに相談する方法もありますが、自身の経験を客観的にガクチカとしてアドバイスを貰えるのは、就活エージェントが1番です。

就活エージェントなら、学生に対して個別にプロのキャリアアドバイザーが付き、自己分析からES・面接対策等の就活対策全般をサポートしてくれます(もちろん全て無料)。

新卒市場に精通したキャリアアドバイザーとの面談で過去を丁寧に振り返り、ガクチカに繋がるエピソードを引き出してもらえるのはもちろん、ガクチカの書き方やガクチカとリンクした面接対策ができるのも大きなメリットです。

ESや面接の内容に一貫性を持たせることで、採用担当者に説得力を持って自身の魅力をアピールすることができます。

ガクチカが本当にない時の対応法②
自己分析ツールを使って過去を振り返る

2つ目は、自己分析ツールを使って過去を振り返るという方法です。

あらかじめ用意された複数の質問に回答するだけで、過去を可視化しながら振り返ることができ、加えて、客観的な分析結果を基に新たな視点でガクチカに繋がるエピソードを拾い出すことができます。

さらに、自己分析サイトでは、自分の価値観や強み・弱みも一緒に診断してくれる点がポイント。ガクチカエピソードを通じて、自身がどのように成長できたかというストーリーが見えやすいので、ES・面接対策に活用しやすいです。

また、多角的に自身を振り返るためにも複数の自己分析ツールを併用する方法がおすすめ。複数の診断結果を比較しながら、自分の核に繋がるガクチカエピソードをピックアップしていきましょう。

就活の自己分析を進めるなら、適性診断を受けるのがおすすめ適性診断なら、質問に答えるだけで自分の適性や向いている仕事を客観的に理解できますよ!!

自己分析におすすめ!

無料適性診断(AnalyzeU+)


オファーボックス 適性診断 結果

 

オファーボックスの適性診断(AnalyzeU+) は、質問に答えていくだけで、あなたの適性や社会で通用する強みを診断してくれる無料サービスです

 

診断結果は、ESや面接でも使える有意義な情報ばかり。自分の強みを客観的に理解して自己PRとしても使えます。アプリ内で届いたスカウトから選考に進むこともできますよ!

 

▶︎ 適性診断を受けてみる(無料)

自己分析ツールをもっと詳しく知りたい方はこちらの記事(自己分析ツールおすすめ15選)もおすすめです。

ガクチカが本当にない時の対応法③
就活本や就活サイトを見てガクチカを作る

3つ目は、就活本や就活サイトを参考にガクチカを作るという方法です。

就活本や就活サイトには、万人に通用するオーソドックスな就活ノウハウが満載。ガクチカの定義からエピソードの見つけ方、内容の構成・作成のコツに至る一連の流れを、具体例も踏まえながら丁寧に解説しています。

各ステップにおける重要ポイントも提示してくれているので、段階を踏みながら着実にガクチカ作成スキルを身に付けていくことができます。

ガクチカのスタートからゴールに至るまでのフローを分かりやすく説明してくれているので、全体像とハウツーを効率良く理解したい時に最適です。

ガクチカが本当にない時の対応法④
先輩の就活体験記を読んでガクチカを作る

4つ目は、先輩の就活体験記を読んでガクチカ作成の参考にするという方法です。

エピソードの選び方やストーリーの構成方法等、先輩という近い立場だからこそ自分に置き換えて考えやすいという点がポイントです。

同じような悩みや不安を乗り越えて内定を獲得した先輩のガクチカには、自分のガクチカ作成へ活かせる具体的なヒントが満載。特に、サークル活動・部活動やアルバイト等の身近なエピソードは、同じ学生目線でイメージがしやすく、参考になること間違いなしです。

さらに、業界・職種別での体験記も併せて読むことで、採用担当者に響くガクチカエピソード探しのヒントを得られます。学生目線のイメージしやすい実践的なヒントが得られるという点で大きなメリットがある方法です。

ガクチカが本当にない時の対応法⑤
友達や家族に聞いてみる

続いては、友達や家族に聞いてみるという方法です。

日常的に交流がある人は、自分では気付かない角度で貴方の行動を見ていることが多々あります。

例えば、家で毎日行っていた授業の予習・復習。貴方にとっては当たり前でも、家族からは「継続力」「自己管理能力」という力を発揮しながら日々頑張っているように見えます。

他にも、部活の仲間へ当たり前に行っていた声掛けも、友人からは「協調性」「思いやり」を持つ人物として映っている可能性があります。

このように他者視点で日常を振り返ることにより、仕事のベースに繋がるスキルを見つけ出すことができます。信頼のおける友達や家族の意見を参考に、素の自分が持つ魅力を引き出していきましょう。

ガクチカが本当にない時の対応法⑥
今からガクチカを作る

ガクチカが本当にない時は、今からガクチカを本気で作ることも可能です

最もおすすめな方法は、企業の中で働く『長期インターン』に参加すること。長期インターンに参加すること自体が、他の就活生との差別化にも繋がりますし、働いた経験を事実としてアピールできます。

長期インターンを通して得た経験は、就職活動にも有利な経験として話せますし、業界や会社での働き方、仕事を知るという意味でも、非常に価値のある取り組みです。

長期インターンに少しでも興味のある方は、どんな募集があるのか探してみましょう

【関連】長期インターンはガクチカに最適!経験の書き方&アピール方法を紹介

\ 就職活動のガクチカを作ろう /

長期インターンの募集はこちら(全国)

大学3年生から始めるひと増えてます

就活のガクチカ作りに悩んだら
長期インターン無料相談サポート


Renew相談サポート

 

長期インターン探しに迷ったらRenew相談サポート がおすすめ経験豊富な社会人アドバイザーが、あなたの長期インターン探しを完全無料でサポートします!

 

  • 就職活動のガクチカを作りたい…
  • 自分に合う会社ってどうやって探せばいいの?
  • 書類選考や面接対策のポイントが知りたい…

 

社会人アドバイザーとの個別面談を通して、長期インターンの説明や探し方を丁寧にアドバイス長期インターンに少しでも興味がある方は、お気軽にご相談ください!

 

サポート内容を詳しくみる(無料)

ガクチカが本当にない時に考えたい過去の経験

ここからは、実際に過去を振り返りながら就活で活用できるガクチカエピソードを探してみましょうエピソードが振り返りやすいよう、カテゴリ別に紹介していきます。

振り返る際のポイントも一緒に解説していくので、学校生活を具体的に思い出しながら読み進めてみて下さい。

学業・研究・ゼミ活動

1つ目に、ゼミの研究結果や論文完成に至るまでの過程を振り返ってみましょう

テーマに関心を持った理由や仮説へのアプローチ方法、成果物が完成するまでに試行錯誤したエピソードを通じて「真面目さ」「堅実さ」「努力家」という側面をアピールすることができます。

また、学業や研究内容をテーマにする際は、研究内容がイメージできるような工夫を取り入れましょう。

研究対象に対して熱い想いがある程、専門的かつ細かい内容に偏りがち。
ゆえに、折角のガクチカエピソードが採用担当者に伝わり切らないということにもなりかねません。

具体的な数字を入れる、専門用語には簡単な補足を加える、細部ではなく全体の過程を伝えることを意識してエピソードを構成していきましょう。

サークル活動・部活動

2つ目に、サークル活動・部活動という集団活動において、組織の中で自分がどのように立ち回ってきたかを振り返ってみましょう

多くの人間が協力してビジネスを動かしていく以上、組織における役割認識力や行動力は社会人にとって必要不可欠な要素です。

そのため、複数名で活動するサークル活動・部活動におけるガクチカは、入社後のチームパフォーマンスをイメージさせやすいカテゴリと言えます。

例えば、「テニスサークルの部長として、性格やスキルの異なる部員をまとめた」「役職はなくても、相談役として周囲のフォローに徹した」等のエピソードは、集団における振る舞い方や、他者へ働きかける力等のスキルとしてアピールしやすいです。

全体最適を意識した行動力をベースに、個人としても組織としても活躍できる人材として印象付けていきましょう。

アルバイト

3つ目に、アルバイトを通じてビジネス的視点で行動したエピソードを振り返ってみましょう

アルバイトは、学業やサークルとは違い、戦略や利益、売上等のビジネス的な視点が求められる活動です。

そのため、論理性や客観性、課題発見・解決力等、仕事を進めるために必要な思考力をアピールしやすいカテゴリです。

例えば、「飲食店において目標売上を達成させるための取り組み」「塾生の満足度と成績をアップさせるための取り組み」等のエピソードは、ビジネス的思考力が身に付く過程を通じて、入社後の伸びしろをアピールするのに最適です。

アルバイトのエピソードでは、どのような問題意識を持ちながら行動していたのか、結果としてどのようなスキルを身に付けたのかを具体的に伝えながらアピールしていきましょう。

趣味

最後は、趣味の分野です。趣味に打ち込んだ理由と趣味を通して成し遂げた事例までの一連のストーリーを振り返ってみましょう

注意したいのは、「楽しかった」という楽観的な感想だけで終わらせないことです。

「趣味のカメラにおいて、全国コンテストで優勝するために日々努力を重ねました。具体的には…」というように、どのような目的意識を持ちながら、どういった行動を継続して行ってきたかを伝えることで、趣味の範囲を越えたオリジナリティあるガクチカに繋がります。

自分らしさを表現できるという点では、他の学生との差別化にも繋げられますので自信を持って構成していきましょう。

▼就活のプロに相談するならこちら
ミーツカンパニー(新卒就活エージェント)

ガクチカが本当にない時の相談先5選

就活エージェントの利用経験がある先輩内定者の口コミや評判をもとに、総合型のおすすめ就活エージェントを5つにまとめました。

志望業界や希望の働き方、就活の軸が異なる以上、相性の良い就活エージェントも変わってしまうため、まずは幅広く面談を受けてみて、その後利用を続けるかどうかを判断してみるのがおすすめです。

どの就活エージェントも利用実績が高く、多くの就活生が利用しているサービスです。就活の不安を相談したい方、就活の相談先を変えてみたい方におすすめです

就活エージェント選びに迷ったら ミーツカンパニージョブスプリング の2つに登録しておきましょう業界大手の就活エージェントなので、幅広い業界・業種の企業を提案してくれます。

【絶対登録!】内定直結の就活サポートが最高クラス|ミーツカンパニー(就活エージェント)

MeetsCompany(ミーツカンパニー)

おすすめ度 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
料金 無料
地域 全国
利用学生数 累計30,000名以上
運営会社 株式会社DYM
サイトURL https://www.meetscompany.jp/

Meets Company(ミーツカンパニー) は、株式会社DYMが運営する新卒向けの就活エージェントサービスです。

日本全国の就活生が利用する人気のサービスで、担当者の質が高く、魅力的な企業紹介に加えて、長期的なキャリア形成を視野に入れた就活サポートを無料で受けることができます。

各業界(メーカー、商社、金融、IT通信、流通小売、広告、出版、マスコミなど)の東証プライム上場企業やベンチャー企業との繋がりがあるため、書類選考や1次面接免除といった通常選考とは異なる特別選考に進めるケースもあります

就職活動に関する不安はもちろん、就活の軸の決め方、希望条件にあう企業紹介、ES添削や面接対策などの就活サポートもすべて無料で利用できます。業界大手の企業が運営していることもあり、担当者の質や面談満足度も高く、スピード内定も狙えます。

就活相談以外にも、日本全国の合同企業説明会や少人数座談会に参加できるので、就活の悩みや不安を相談したい人幅広く企業を知りたいひとまずは1社最短で内定を取りたい人は、ミーツカンパニー がおすすめです。

ミーツカンパニーをもっと知りたい方はこちらの記事(ミーツカンパニーの評判)もおすすめです。

Meets Company(ミーツカンパニー) は、内定直結の就活サポートが最高クラスの就活エージェント日本全国の就活生が利用しているので、絶対に登録しておきましょう!

\ 内定直結の就活サポートが最高クラス /

ミーツカンパニーの公式サイトを見る

すべて無料で利用できます

【併用必須!】ES添削・面接対策のサポート力が高い|ジョブスプリング(新卒エージェント)

JobSpring

おすすめ度 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
料金 無料
地域 関東・関西・名古屋・福岡
※オンライン面談可能
利用学生数 年間5,000名以上
運営会社 HRクラウド株式会社
サイトURL https://jobspring.jp/

JobSpring(ジョブスプリング) は、HRクラウド株式会社が運営する新卒向けの就活エージェントサービスです。

年間5,000名以上の就活生が利用する人気のサービスで、自己理解を深める徹底的なカウンセリングをもとに、就活の軸や希望条件にあった企業を厳選して3〜4社提案してくれます。

就活初期の自己分析はもちろん、ES添削・面接対策・グループディスカッション対策にも活用できます就活のプロアドバイザーが相談に乗ってくれるため、先輩就活生やキャリアセンターよりも、質の高いフィードバックが貰えますし、内定がもらえない時期の悩みや不安にも優しく相談に乗ってくれます。

他の就活エージェントとは違い、自己分析や面接対策グループディスカッション対策を目的に登録することもできます定期的に就活イベントも開催しているため、登録するだけでも就活に役立つ情報がバンバン手に入ります。

就職活動の進め方に不安があるひと、ES添削や面接対策を中心に行いたいひとは、ジョブスプリング に登録してみましょう。就活対策を通じてスピード内定を実現できますよ。

クチコミ

非常に質の高いサービスで大満足しています。4社エージェントを利用した中で間違いなく一番です!
まず、じっくり話を聞いた上でどんどん深掘りしてくださるので、自己理解度が高まりました。また自分の過去の経験から得られた価値観ややりがいに合った企業を紹介していただけます

ジョブスプリングをもっと知りたい方はこちらの記事(ジョブスプリングの評判)もおすすめです。

ジョブスプリング(新卒エージェント) は、内定直結の就活サポートが最高クラスの就活エージェント就活の軸や希望条件に合わせた相性の良い企業を紹介してくれるので、最低限登録しておきましょう。

\ 内定直結の就活サポートが最高クラス /

ジョブスプリングの公式サイトを見る

すべて無料で利用できます

【学歴関係なし】徹底的な就活サポートでスピード内定を狙う|キャリアチケット

キャリアチケット

おすすめ度 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
料金 無料
地域 東京(渋谷・池袋)、大阪、京都、名古屋
※オンラインの面談も可
利用学生数 年間10,000人以上
運営会社 レバレジーズ株式会社
サイトURL https://careerticket.jp/

キャリアチケット は、レバレジーズ株式会社が運営する新卒向けの就活エージェントサービスです。

年間10,000名以上の就活生が利用する人気のサービスで、担当者の質が高く、魅力的な企業紹介に加えて、長期的なキャリア形成を視野に入れた就活サポートを無料で受けることができます。

内定確率の高い質重視の支援スタイルを重要視しており、学歴や希望条件に加えて本当に相性の良い企業しか紹介されません

自己分析や仕事に対する価値観を擦り合わせた上で、厳選した企業を数社紹介してくれるので、無理に複数社を紹介されない点や、学生に親身に寄り添ってくれる支援体制が人気の理由です。

また業界大手の企業が運営していることもあり、就職活動に関する知見を活かした企業別のES添削や面接対策を実施してくれます全ての就活サポートを無料で受けられるので、自分に合った企業を知りたいひと、選考通過率・内定率を少しでもあげたい人は、キャリアチケット がおすすめです。

キャリアチケットをもっと詳しく知りたいひとはこちらの記事(キャリアチケットの評判)もおすすめです。

キャリアチケット は、ES添削・面接対策の質が高い就活エージェント徹底的に就活対策を行いたいひとにおすすめなので、一緒に登録しておきましょう。

\ ES添削・面接対策で内定を実現 /

キャリアチケットの公式サイトはこちら

すべて無料で利用できます

就活遅れもスピード内定で取り戻す|キャリセン就活エージェント

キャリセン就活エージェント

おすすめ度 ⭐️⭐️⭐️⭐️・
料金 無料
地域 首都圏、関西圏
利用学生数 60,000人
運営会社 シンクエージェント株式会社
サイトURL https://careecen-shukatsu-agent.com/lp/mendan/

キャリセン就活エージェント は、シンクトワイス株式会社が運営する新卒向けの就活エージェントサービスです。

累計60,000人以上の就活生が利用する人気サービスで、首都圏・関西圏を中心にオンライン面談で企業を紹介。最短2週間の短期内定も実現できるサービスで、初回面談の満足度は驚異の88%!多くの学生がキャリセン就活エージェントを活用しています。

面談を通して自己分析を手伝ってくれるのはもちろん、自分の価値観や志向性にあわせた優良企業を複数提案してくれます。担当アドバイザーは、企業の採用基準を細かく把握しているため、書類選考(エントリーシート)や面接の攻略ポイントも教えてくれます。

また他の就活エージェントと比べても、大手企業や知名度のある中小企業の紹介実績が多く、情報が手薄になってくる就活終盤にも安心して相談できることが大きな特徴です。

就職活動の進め方に不安があるひと内定がなく就活に焦っている人就活終盤の情報不足に悩んでいるひとは、キャリセン就活エージェントの活用がおすすめです。実際に内定をもらう就活生もたくさんいます。

キャリセン就活エージェントをもっと知りたい方はこちらの記事(キャリセン就活エージェントの評判)もおすすめです。

キャリセン就活エージェント は、新卒紹介歴10年以上の信頼できる就活支援サービス大学3年生の就活初期はもちろん、大学4年生の夏秋以降の終盤にも相談できるサービスですよ。

\ 就活遅れもスピード内定で取り戻す /

キャリセン就活エージェント公式サイトを見る

すべて無料で利用できます

上場企業運営の厳選された企業紹介|キャリアパーク就職エージェント

キャリアパーク就職エージェント

おすすめ度 ⭐️⭐️⭐️・・
料金 無料
地域 関東・関西がメイン(全体の9割以上)
利用学生数 累計20,000名以上
運営会社 ポート株式会社
サイトURL https://careerpark-agent.jp/employ

キャリアパーク就職エージェント は、ポート株式会社が運営する新卒向けの就活エージェントサービスです。

累計20,000人以上の就活生が利用しており、関東・関西圏を中心にオンライン面談で企業を紹介。年間1,000名以上の面談実績のある就活アドバイザーが、ES添削や面接対策などの選考対策に力を入れてくれます。

運営会社のポート株式会社は、2018年に東京証券取引所に上場しており、サービス運営の信頼感と安心感があります登録後にメール連絡がしつこいことが気になりますが、キャリア面談の内容は質も高くおすすめなので、困った時に使ってみましょう。

紹介先の企業は、大手企業から中小企業までと幅広く、書類選考なし・一次選考免除といった特別推薦ルートの案内もあります。担当者が人事責任者に直接推薦してくれるため、最短3日の内定実績もあります。

オンライン面談も充実しているので、就活を何から始めれば良いか分からない人、相談先を変えてみたいひと、とにかく内定が欲しい人は、キャリアパーク就職エージェントに登録してみましょう。

キャリアパークについてもっと知りたい方はこちらの記事(キャリアパーク就職エージェントの評判)もおすすめです。

最短・最速で内定獲得を目指すなら、キャリアパーク就職エージェントに即登録しよう!

\ 最短1週間で内定が目指せる /

キャリアパークの公式サイトはこちら

すべて無料で利用できます

※就活エージェントをもっと知りたい方はこちらの記事(就活エージェントおすすめ人気ランキング)もおすすめです!

ガクチカが本当にない時に気になること

最後に、ガクチカが本当にない時に気になる疑問点を紹介していきます。

選考において「ガクチカ」に求められる意味を理解し、企業目線でもエピソードを考えられるようにしていきましょう。

企業はガクチカで何を見ているのか

企業の採用担当者は、ガクチカを通じて 入社後のポテンシャルと学生の人間性を見極めたいと考えています。

この2点を探るために、ガクチカのエピソードから学生の思考力や行動力、さらには人柄や価値観を意識して見ています。

そのため、ガクチカを伝える際は、下記3つのポイントを具体的かつ論理的に表現していきましょう。

  • ①どのような状況下でどういった課題意識を持ったのか
  • ②捉えた課題に対してどのようにアプローチしたのか
  • ③結果としてどのような気付きを得られたのか

さらに、ガクチカで得た考え方やスキルを志望企業の求める人物像とリンクさせることができると、「自社にマッチする学生」として印象付けることができます。

採用担当者の着眼点を意識したガクチカ作成が内定獲得への近道となります。

ガクチカと自己PRの違いは何か?

学生のスキルを聞き出すという点では、同じ質問に感じるガクチカと自己PRですが、各質問における目的と回答意図は異なります

ガクチカは、過去の経験を通じて成長してきた過程を知ってもらうための質問。物事への取り組み姿勢を通じで、貴方の思考力や行動力が企業の求める人物像にマッチしていることを伝えることが目的です。

一方、自己PRは自分の強みや長所を企業にアピールする質問。「傾聴力」「継続力」というというような自身の特徴を伝えることで、採用するメリットを企業側に感じさせることが目的です。

ガクチカと自己PRは、採用担当者が学生を知るために使う定番中の定番質問。両方とも質問されることを想定し、複数のエピソードを用意しておきましょう。

ガクチカに正解はあるのか

ガクチカに正解はありません。ガクチカは、特別な経験や輝かしい実績を確認するためではなく、取り組んだ物事の過程および得られた学びを確認するための質問です。

採用担当者の目的は、取り組み過程を通じて身に付けたスキルや気付きが、企業の求める人物像とマッチするか、入社後に活躍しそうなポテンシャルを備えているかを判断することです。

そのため、エピソードのインパクトではなく、「自分が本気で頑張ったこと」であることが重要。これまでの人生を振り返り、目的意識を持って取り組んだ出来事を丁寧に掘り起こしていきましょう。

ガクチカの書き方・伝え方に悩んだら、就活アドバイザーに相談してみることをおすすめします!選考通過率をグッと上げることができますよ

▼就活のプロに相談するならこちら
ミーツカンパニー(新卒就活エージェント)

まとめ

本記事では「ガクチカが本当にない…」と悩んでいる就活生に向けて、不安に感じてしまう原因や、ガクチカの考え方や見つけ方をご紹介してきました。

要点をまとめます。

  • ガクチカは、エピソードにおける「成長過程」を通じて学生のポテンシャルを見極める質問。
  • ガクチカが思いつかない時は、就活のプロや専用対策ツールを活用しながら過去の経験を振り返る。
  • ガクチカに正解はない。自分の熱意と成長が伝わるエピソードを振り返っていこう。

採用担当者が1番知りたいのは、ガクチカを通じて得た「結果」が、貴方にどのような成長をもたらしたかという点です

そのため、ガクチカにおいては、エピソードのインパクトよりも「なぜ」「何のために」「どのように」というプロセスを明確にすることが重要です。

学生時代、貴方にも熱意を持って本気で取り組んだ何かが必ずあるはずです。是非、過去の経験を自信に変えて、貴方の魅力が伝わるガクチカを作っていってくださいね。

【就活サイト】

最低限登録したい就活サイト3選!

 

【1位】オファーボックス(OfferBox)

登録必須!スカウトが届く就活サイト

大手企業の登録数No.1 早期登録が圧倒的におすすめ!

 

【2位】キャリアチケットスカウト

登録必須!価値観マッチングのスカウトサービス

大手企業の登録数が急増中!個人的に使いやすさNo.1

 

【3位】キミスカ

登録多数!累計70万人が登録するスカウトサイト

優良ベンチャー・中小企業のスカウトが届く!

 


【就活支援サービス】

完全無料&就活サポートを受けるならココ!

 

【1位】キャリアチケット(新卒就活エージェント)

内定直結の就活サポートが最高クラス!

最速内定を狙うなら絶対登録しよう!

 

【2位】ジョブスプリング(新卒エージェント)

ES添削・面接対策で内定獲得率UP

オンライン相談OK!限定イベントも公開中

 

【3位】レバテックルーキー

エンジニア就職を目指すなら絶対登録!

プログラミング未経験でも就活成功します

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です